MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

Zephyren代表GEN氏×オメでたい頭でなにより×ヒステリックパニック×夕闇に誘いし漆黒の天使達

2019.01.10UPDATE

2019年01月号掲載

Zephyren代表GEN氏×オメでたい頭でなにより×ヒステリックパニック×夕闇に誘いし漆黒の天使達

オメでたい頭でなにより:赤飯(Vo) ぽにきんぐだむ(Gt/Vo)
ヒステリックパニック:とも(Vo) $EIGO(Gt/Cho)
夕闇に誘いし漆黒の天使達:小柳(Vo) ともやん(Ba)
Zephyren:GEN(代表)
インタビュアー:米沢 彰 Photo by 飯島春子

-話は変わりますが、ヒステリックパニックは、最近はもはや常連と言えるぐらい "A.V.E.S.T"に出演していますよね。一番印象に残っている回をうかがえますでしょうか?

とも:最初に出たのが2015年で、ホルモン(マキシマム ザ ホルモン)、ロットン(ROTTENGRAFFTY)、10-FEETみたいな天下一武道会的なすごいイベントに、田舎から出てきた少年が出ちゃうぞ、みたいになっていて。たしかO-WESTのトップだったんですけど、規制がかかるくらいお客さんに入ってもらっていたのが嬉しかったのと、そのとき見た光景がカオスだったので、昼イチからこれかっていうのがありました。あと、終わってはけるときに袖に見覚えのある方がいらっしゃって。それがホルモンのナヲ(ドラムと女声と姉)さんだったんですよ。ホルモンの出番があとの方だったので、そのときはそっくりさんだと思っていたんですけど、打ち上げでご挨拶させていただいたら"観てた観てた"って言ってくださって。それが震えました。

$EIGO:アフター・パーティーというかDJのイベントに毎回参加させていただくんですけど、記憶がないんですよね(笑)。ライヴが楽しかったっていう記憶はあるんですけど、それ以降の記憶が......。

GEN:俺も実は夜のことしか覚えてない。夜は毎回ヤバいことが起きるから(笑)。

とも:40度くらいの熱があったときにDJをやっていたら酒が回ってきて。

$EIGO:シャンパンとかもガンガン回ってきて、最後ぶっ倒れて帰りました。でも、それが"A.V.E.S.T"なんですよ(笑)。今年もよろしくお願いします(笑)。

一同:(笑)

-"A.V.E.S.T"も楽しみですが、各バンドの近況もうかがえますでしょうか?

ともやん:4月に初のフル・アルバムを出します。それに伴って全国ツアーをやります。あと、去年はUUUMというYouTuberの事務所に入らせてもらって。

小柳:12月にはシングル『猫サンキュー』も出たので、そちらもぜひ。

ともやん:1年間毎月公演のワンマン・ツアーをやって、もう掲載のころには終わってるんですけど、ファイナルを恵比寿LIQUIDROOMでやります。

-恵比寿はソールドですよね。

小柳:1年間12回全部ソールドですね。

赤飯:それはすごい。

-結果出してますよね。これまでがシングルのみでどうしても断片的になってしまうので、ここでアルバムが出るのはすごくいい流れですね。

小柳:それは本当にそうですね。ぎゅっと詰め込んで、聴けばわかる的な。

赤飯:ちなみに、どんなアルバムになりそうですか?

とも:インタビュアーさん!?

一同:(笑)

赤飯:これまでの代表的なシングルも含め、自分らの(YouTube)チャンネルのエンディング曲が初めて音源になったりとか、新曲も半分くらい入ったりするので、新たな一面を見せつつみたいな、いい入門編ですね。

とも:じゃあ、ツアーの意気込みとか?

一同:(笑)

小柳:初めての会場もあるので、埋められるように。でも、埋められるよりも楽しませるように、何か新しいことをしていこうかなと。

とも:影響を受けたアーティストは?

-完全に回し始めた(笑)

ともやん:初っ端はホルモンでした。

小柳:たしかに。個人的にはそれこそヒスパニを見て、ともさんのピッグスクイールを見て、それから練習を始めましたね。シャウトの部分では影響をかなり受けています。

ぽにきんぐだむ:やっぱり髪が赤いのも?

小柳:全然関係ないですね(笑)。

一同:(笑)