MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Will, Love, Life

フランスはパリ出身のプログレッシヴ・メタル・バンド。変拍子を多用したミドル・テンポの楽曲にマシーン・サウンドやシンフォニックな要素を取り入れた壮大でテクニカルな

Our Sceneration

AMARANTHEやCHILDREN OF BODOMを抱えるフィンランドの名門メタル・レーベルSpinefarm Recordsの異端児、ONE MORNIN

THE BEAST EP

フル・アルバム『DECADENCE』から3年、待望の作品『THE BEAST EP』がTRIPLE VISIONよりリリース。ASKING ALEXANDRIA

Ghostwatcher

ケンタッキー州出身の5人組メタルコア・バンド、BEYOND THE SHOREの1stフル・アルバム。ストレートなメタルコア・サウンドを基盤に、リリカルなギター

10 Miles Underwater

フランスはパリ出身ながら、ピロピロ&ゴリゴリのプログレッシヴ・デス・メタルを繰り広げるATLANTIS CHRONICLES。1人乗り用の潜水球で923メートル

Disarm The Descent

2012年1月、健康上の理由から前ヴォーカリストHowardが脱退し、世界中のメタルコア・ファンに衝撃を与えたKILLSWITCH ENGAGEが最終的に選んだ

Idle Hands

UKはサウスウェールズ出身の5人組ハードコア・バンド、CONTINENTSが名門ハードコア・レーベルであるVICTORY RECORDSよりデビュー。基本のサウ

This Is The Six

2012年のKerrang!アワード"ベスト・ブリティッシュ・ニューカマー"やMetal Hammerアワード"ベスト・デビュー・アルバム"などの新人賞を根こそ

Reach Beyond The Sun

叙情系ハードコアの代表格SHAI HULUDからファンが心待ちにしていた新作がリリース!しかも今作ではなんと第2期ヴォーカリストであり、現NEW FOUND G

+//-

テキサス出身の6人組みポスト・ハードコア・バンド、EVERYONE DIES IN UTAHが2ndフル・アルバムをTRAGIC HERO RECORDSよりリ

The Divinity Of Purpose

北米はRazor & Tie、ヨーロッパはNuclear Blast(その流れで国内は日本コロムビア)に移籍しての6thアルバム。6人目のメンバーと言っても過言

輪郭

半年の活動休止期間を経たDIR EN GREYが放つニュー・シングル。ギターのアルペジオとピアノ、抑制的な重いリフとドラムから始まり、まるで呪縛から解放されたか

Constant Climb

シドニー出身の6人組ポスト・ハードコア・バンド、SIENNA SKIESの2ndアルバムがリリース。近年のメタルコア、スクリーモ・シーンのバンドとしては珍しく、

One Way Mirror

都内にて活動をしていたポスト・ハードコア・バンドBlack Dog BarksがTranslationsと改名し、記念すべき1stシングルをドロップ。Joey

suite

東京都立川市出身の女性ベーシストを含む4人組叙情ハードコア・バンド“militarysniperpinfall”による1stアルバム。どこのシーンにも群れること

Drop = Dead

北欧はスウェーデンより自らを“ダブコア”と称する5人組、BEYOND ALL RECOGNITIONが彗星の如くデビュー。“ダブコア”とは、ブルータルかつアグレ

The Royal Thousand

Jerry Roush(ex OF MICE & MEN、SKY EATS AIRPLANE)率いる、白人2人×黒人2人という珍しい編成のスクリーモ/メタルコア

In Fear And Faith

EPから前作の2ndアルバムまで、凄まじいクオリティを誇る作品をリリースしてきたIN FEAR AND FAITHが、満を持してセルフ・タイトルを冠した新作をド

Metrics

アメリカはヴァージニア出身の5人組メタルコア・バンドHONOUR CRESTの1stアルバム。THE DEVIL WEARS PRADA等のメタルコア・サウンド

The Cursed Remain Cursed

96年にロードランナーより衝撃のデビュー。98年リリースの2ndアルバム『Imprint』はハードコア、メタル・シーンにおける不動の傑作と言っていいだろう。当時

全部宇宙が悪い(ヲタイリッシュ手ぬぐい付き)

今年3月にアイドル・グループBABYMETALとのスプリットCD『BABYMETAL×キバオブアキバ』で業界の話題をかっさらい、イナズマロックフェス2012やC

Variations

激烈なメタル・アルバムでこの度日本デビューを果たすのは、なんとマレーシア出身の5人組だ。影響を受けたバンドにAUGUST BURNS RED、MEMPHIS M

Texas In July

UNIONWAY FEST 2012で初来日を果たし、そのパフォーマンスで日本のキッズを圧倒させたペンシルバニアの5人組クリスチャン・メタルコア・バンドが、バン

Shine Our Journey

多くの人気バンド抱えるPIZZA OF DEATH RECORDSの中でも、このバンドは最も尖った存在と言えるのではないだろうか。典型的な国産ハードコア・バンド

All We Love We Leave Behind

カオティック・ハードコアというジャンルを語るうえでまず確実に名前が出てくる程、知名度、実力、人気共に最高峰に登り詰めたカオティック・ハードコア・シーンのベテラン

Symbiosis

08年に自主EPをリリースし、2年後にはArteryより衝撃のデビュー作『Revision:Revise』をリリースしたA BULLET FOR PRETTY

III

アメリカはオレゴン州出身モッシュ・マシーン、AMERICAN MEの危険過ぎるニュー・アルバムがリリース!数年前に行った来日公演時には破壊力抜群のモッシュコア・

Awakened

言わずと知れたメタルコアの帝王、AS I LAY DYINGが2年ぶりとなるフル・アルバムをリリース!メタルコアの真髄、AILDの真骨頂と言うべきリフと曲展開の

Diamond

オレンジカウンティー出身の5人組STICK TO YOUR GUNSの4thアルバムは、本年度のハードコアの重要盤と言える快作だ。彼らの得意とする、肉感のあるオ

Life Cycles

SCREAM OUT FEST 2011で初来日を果たしたUSモダン・メタルコア・シーンの注目株THE WORD ALIVEが、Dusty (Key)とJust

At Heart

Joey Sturgisの元を離れ、CROSSFAITHを手掛けたことで邦楽ラウドロック・シーンにも名を知られることとなったMachineプロデュースの元、制作

Infamous

一時期WOE, IS MEのリード・ギタリストであるAndrew Paianoも在籍していたカナダはトロント出身の5人組、ABANDON ALL SHIPSの約