MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

REASON

RYOTA(Vo)、164(Gt)のユニットによる1stアルバム。2枚のシングルを経て、ライヴ活動も精力的に行ってきた彼ら。個性際立つバンドとの競演を重ねること

Metalcore Superstars

リ、リコーダー!? 思わず声を上げてしまったリスナーはここ日本にも相当数いるのではないだろうか。「You're Dead! Let's Disco!」のMVがあ

Wrapping of life

今年2月にギタリストとドラマーを迎え、新5人体制で動き出した彼ら。今回3曲入りの会場限定シングルを発表。3月5日からツアー会場でゲットできるアイテムなので、現場

Hologram

1stアルバムにPERIPHERYのMark Holcomb(Gt)が参加し国内外で話題となった、東京を拠点に活動するDjent/メタルコア・バンドによる2nd

Handmade

画一的なバンドに飽きたという向きには、大いに推薦したい。通算2枚目のフル・アルバムとなるアイダホ出身の4人組。ポスト・ハードコア、サザン・ロック、メタルなどの要

Shitlife

デトロイト出身の4人組によるデビュー・アルバム。アルバム・タイトルにせよ、悪そうなメンバーの面構えにせよ、イメージと音がそのまま直結しているかのような極悪モッシ

Incarnate

骨の髄まで刻み込まれた、KILLSWITCH ENGAGE節。2000年のデビュー作以降、世界中のメタルコア・バンドに影響を与え、今もなお、シーンのカリスマであ

Conquer Divide

スクリーム・ヴォイスとクリーン・ヴォイスが絶妙に絡み合う女性6人組のメタルコア/ポスト・ハードコア・バンドによるデビュー作。ツイン・ヴォーカルにツイン・ギターと

Blueprints

フロリダ出身の若き5人組バンド、WAGE WARによるデビュー・アルバムが"Fearless Records"より放たれた。攻撃的なメタルコア・サウンドと野獣の

Earthbound

前作『 Runes 』を引っ提げ"MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 2015"にて昨年3月に来日し、FACT、Crystal Lakeとと

Back & Forth

ドラマーが抜け、新4人体制で完全セルフ・プロデュースを敷いたEP。全体的にシーケンスの割合は減り、鍵盤やストリングスなど生楽器の比重を増やし、バンド感をより前面

Landscapes

ギターが抜け、新3人体制で挑んだEPは前作と比べて、さらにシンプル且つストレートな勢いが高まっている。小手先のギミックどうこうではなく、男臭いしゃがれ声や畳みか

Another Dimension

大阪からジャパニーズ・メタル・シーンに鋭く斬り込む新星、Last Day Dreamが新体制下初の音源をリリース。超ど変態なレベルで聴く者を圧倒するクオリティは

Soul Sphere

名門Sumerian Recordsが誇るBORN OF OSIRISも遂に4枚目へ突入。Djent系リフを活かしつつ、デスコアにシンフォニックなシンセを大胆に

They Bleed Red

元KILLSWITCH ENGAGEのHoward Jones擁するスーパー・バンドDEVIL YOUKNOWの2ndアルバム。ギターにFrancesco Ar

TOUGOU TURN

Crystal Lakeの現ドラマーにして、数多くのバンドのサポート・ドラマーとしてのキャリアでも知られる田浦 楽によるソロ・プロジェクトの3rd EP。楽曲制

Alethea

今年4月に出たデビュー作『Historia EP』がヒットしたという仙台発の5人組。この2nd EPで初めてバンドの音に触れたが、とてもいい。紅一点のm!sa(

The Brotherhood Of The Blade

本国アメリカにおいては、2014年リリースの最新作『OurEndless War』が、全米チャート初登場10位という快挙を成し遂げ、いわゆるデスコアとされるバン

The Young Souls

クリアなハイトーン・ヴォイスが魅力的な輝きを放つUSはテキサス州出身のポスト・ハードコア・バンドMYKA RELOCATEが、Crystal Lakeも所属する

Razed To The Ground

90年代NYハードコア界の伝説的存在であり、いわゆるタフガイ的なイメージとは違う、異端の存在で在り続け、一度は解散するも奇跡の再結成を果たし、2012年には復活

Outcast

ここのところハードコア/メタルコア勢の元気がいい、オーストラリアはシドニー出身のCAULFIELD。2010年結成、2012年にデビュー・アルバム『Vanity

Rebel City

AUGUST BURNS RED、THE BLACK DAHLIA MURDER、UNEARTH、HEAVEN SHALL BURNなど海外のアーティストとの対

INCEPTION

札幌発の5人組による1stミニ・アルバム。今作は壮大なインスト曲「Echoes」を経て、メタルコア/スクリーモの影響下にある気骨漲るヘヴィ・ミュージックを振りか

tender is the night

結成18年目を迎える5人組による6年ぶりのニュー・アルバム。前作以降に初の7インチ3部作を2012年から3年連続でリリースし、その中から「Apathetic E

meniscus

聴いた途端に、"なんじゃこりゃ!?"という驚きを与えてくれるアルバムに出会った。それがこの大阪の4人組Does It Escape Againの1stフル・アル

銃創 AT '15 AKASAKA BLITZ

赤坂BLITZで行われたワンマン公演を3時間ノンストップで収めた2枚組DVD。レーザーが飛び交い、炎が舞い、スモークが噴出しまくる強烈なライヴ演出もさることなが

Locals Only-Dark Edition

2013年のクリスマス前、CHILDREN OF BODOMのAlexi Laiho(Gt)とTHE 69 EYESのJussi 69(Dr)が酒を酌み交わした

ANIMUS

前シングル『SOLARIS』からちょうど1年でドロップされた、BEFORE MY LIFE FAILSの進化を表す2ndアルバム。『SOLARIS』以前のヘヴィ

Restoring Force: Full Circle

"OZZFEST JAPAN 2015"での来日に合わせて、去年1月リリースのビルボード4位を獲得した3rdアルバムに、ボートラ3曲を追加収録したOM&M初の国

Renaissance

聴いただけではまったくフランス感ゼロの、パリ出身の新鋭OUR THEORY。ISSUESを手掛けたKris Crummettが前作のプロデュースを手掛けたことも

Playmore

隠れオタク大国フランスから、自称"ハードコア・ゲーマー・バンド"SMASH HIT COMBOの度肝を抜くアルバムが、オタクの聖地・日本でついにリリース! ちょ

THE SIGN

2011年にRyo(Vo)が加入してから3枚目となる本作でCrystal Lakeの音楽性は一気に爆発し、彼らは新たなステップを踏み出した。息をするようにさまざ