MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Interiors

QUICKSAND

『Interiors』

Release Date : 2017-11-10
Label : Imports

CD : ¥2,515 → ¥1,793
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

ここ数年、"奇跡の復活作"と何度となく口にしている気がするが、本作もまさにそういった1枚。GORILLA BISCUITSやRIVAL SCHOOLSといったバンドの活動でも知られるWalter Schreifels(Vo/Gt)と、DEFTONESのメンバーでもあるSergio Vega(Ba)などが在籍する、90年代ポスト・ハードコアの草分け的存在による、約22年ぶりとなる最新作だ。持ち味であるラウド且つ変則的に絡み合うギター、隙間を埋めるようにヘヴィに迫る硬質なベース、タイトなグルーヴを生むドラム、渋い歌心を感じさせる味わい深いメロディは健在で、彼らが生み出したスタイルがいかに後発のバンドに影響を与えたか、改めて再認識した次第である。 井上 光一