MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Dream Wagon

忘れてはいけないはずの"あの頃の気持ち"は、時に大人の事情だの抗いようのない忙しなさ、はたまた予想もしない横槍などによって意図せず薄らいでしまうこともある。だと

悪魔のび太

ポップ・パンク、ポップス、ニューメタル、トラップ、ラウドロック、EDMなど多岐にわたる各自のルーツをバンドというひとつのキャンバスの上で塗り混ぜていく、バラエテ

Resisted temptation

密なライヴもサークル・モッシュもシンガロングもすべてOK! という"ある種の異世界"を、昨年秋と今夏に米国で実体験してきたACMEが、今ここに放つ音の説得力はと

HELLO

前作『PLAY』から約4年。20周年を経て地道な活動を積み上げてきたROTTENGRAFFTYが、満を持してニュー・アルバムをリリースした。今作は、20周年のシ

Z.E.R.O.

メンバーの辻村勇太(Ba)が来年2023年春より活動拠点をアメリカに移すという、新しいバンドの形に挑戦することを発表したブルエン。そんな彼らのニュー・シングルは

デイドリーム ビリーヴァー

今作の表題曲「デイドリーム ビリーヴァー」は、盟友 ORANGE RANGEとのコラボ曲。さらに、アニメ"コードギアス 反逆のルルーシュ"の主題歌を担当してきた

OZ

極限までシンプルなサウンドに振り切った前作『ひとりごと。』から、バンドの新境地へと踏み出したBugLug。その2歩目としてリリースされた本作は、ヒップホップ的な

Second To None

次世代型ハイブリッド・ガールズ・ロック・バンド"Lonesome_Blue"が、今年2022年6月にリリースした1st EP『First Utterance』に

デイドリーム ビリーヴァー

今作の表題曲「デイドリーム ビリーヴァー」は、盟友 ORANGE RANGEとのコラボ曲。さらに、アニメ"コードギアス 反逆のルルーシュ"の主題歌を担当してきた

Killers in the Sky Part 2

嘘は真実を交ぜ込んだほうがより嘘としての完成度を増すというが。18世紀に実在したとされる女海賊のアン・ボニーとメアリ・リードを主人公に、FATE GEARがここ

BUTTER DOG SUMMIT

タイ、韓国、イギリス、アメリカ、台湾を回るワールド・ツアーに合わせ発売となるアルバム。タイの名物をこれでもかと盛り込んだ「สุดยอด!!」、バッキバキのK-P

Storage of Solutions

ポップでキュートでヘヴィな「S/O/G」から始まり、「BAN=DA RANDOM」、「Same Insane」とフロアの盛り上がりが想像できるライヴ仕様の新曲が

D-X

なりたいものになるために、彼女たちはそうなるべく動いたわけだ。"D-X"という言葉を冠した今作において、TRiDENTは「Spoopy」をPaleduskのDa

Anywhere,Everywhere

約2年半ぶりになるフル・アルバムはパンクをルーツにUKロック、USインディー、つまりメンバーそれぞれの音楽的嗜好を自然とバンド・フォーマットに落とし込んだ、懐の

エンドロール

紙一重な純情さと女々しさは、逹瑯(MUCC)が表情豊かに歌いあげ、洒落た音像が重なることで粋なドラマへと昇華する。今年2月に発表された2枚のフル・アルバム『非科

カタストロフノート

DIAURAの21枚目のシングルは、ピアノをフィーチャーした洒落たイントロから、キャッチーなメロディが展開していく表題曲で開幕。そのあとにyo-ka(Vo)の低

The Walker

今年6月18日に日比谷公園大音楽堂で開催されたDEZERT初の野外ワンマン・ライヴにて無料配布された「The Walker」が、このたびシングルとしてリリース。

DIZZYLAND DX

[Dizzy Sunfist "Welcome to DIZZYLAND" TOUR 2021-22 Final Series]のZepp Osaka Bays

Cocoon for the Golden Future

これまでにも、ラスベガス節としか言えないような独自のサウンドを展開してきた彼らだが、曲展開の目まぐるしい"ダンス×ラウド"なイメージはそのままに、今回はそんな彼

Hateful Failures

サバプロの6枚目のオリジナル・フル・アルバムとなる今作は、コロナ禍でのライヴ規制やメンバーの脱退など、困難な状況を経て辿り着いたひとつの答えとも言える内容。タイ

Inside Of Me

Ken YokoyamaやSUPER BEAVERなどを迎えた結成15周年対バン・ツアー。その現場から販売される3曲入りのシングルだ。MV公開済みの表題曲のサビ

P.O.P

曲芸とは辞書によると"普通にはできないような、目先の変わった離れ技"のことを指し、そのひとつに"人間の肉体を用いてその修練の成果たる技術をみせるもの"が挙げられ

オメでたい頭でなにより3

前作から約2年半。カバー・アルバム『オメでたカバー横丁~一番街~』を挟んで制作された3rdアルバムは、カバーを通して様々な実験をし、オメでたい頭でなによりで何が

リトルガールは病んでいる。

突破力を備えた音から感じる圧。詞に詰め込まれた意思から溢れ出る圧。聴く者の心を揺さぶる歌が発する圧。何かと圧の高い今作は、キズにとって重要分岐点となっていく予感

Dandy Lion

渾身のアルバム『VINTAGE』以来2年2ヶ月ぶりのオリジナル音源。アルバムをリリースするもツアーの延期が続くなど、思うようにバンド活動ができなかった時期に悩み

Intergalactic

日本が誇るメロディック・パンクの雄、dustboxの記念すべき10thアルバム。今作は、3つのカラーに分けた3部構成+アコースティック曲で計17曲を収録という、

EGØIST

lynch.の葉月(Vo)によるソロ・プロジェクト"HAZUKI"としての1stアルバムが完成。"思いつく限りの音をすべて盛り込んだ"と言う本作には、ハンドクラ

単独大布教-22222- 天中殺 Nakano Sunplaza Hall 2022.4.28

時は進み続けるばかりであるものの、ある瞬間を記録した何かに触れればそのときの感慨を味わい直すことはできる。NoGoDがこのたび発表した映像作品は、今春に開催され

BEWARE

近年ではフェスの主催でも成功を収め、コロナ禍においても、オンライン・ライヴや単独公演などで、ライヴ・シーンの守護者としての存在感を発揮していたSiM。そんな彼ら

Mardelas Ⅳ

キタコレ的王道展開に輝かしき過去への憧憬、最新技術、俳優陣の熱演、時代を読んだ空気感。それらすべての要素が詰まっていたからこそ、先だって大ヒット中の"トップガン

Drug Cocktail Collection

とにかく刺激的な音楽に飢えている人は、ぜひとも一度聴いてみてほしい! 2020年12月に始動し、翌年8月に現体制の3人組になった9DayzGlitchClubT

ジュブナイル / TOKYO DOPE

シーンをめまぐるしい速度で駆け抜けながら最速で進化を続ける6人組メンズ・アイドルの2ndシングルは、彼らの新しい表情を引き出す「ジュブナイル」と、彼らの王道であ