MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

FEATURE

マガツノート

2023.12.12UPDATE

ヴォイス・ドラマ、オリジナル・コラボ楽曲、ライヴ・イベント――ロック・シーンとの化学反応が生む愛憎劇を見逃すな

ABOUT "マガツノート"

2022年3月始動の近未来戦国メディア・ミックス・プロジェクト。闇深い世界を好む"有害人類"に贈る、人気イラストレーター"カズキヨネ"デザインの美麗にして凄味あるキャラクターたちと、鬼才"祁答院 慎"が手掛けるハード且つエッジの効いた物語。毎週放送されるラジオ・ドラマを主軸に、魅力溢れる楽曲やライヴ・イベントなど多方面に展開中。楽曲にはヴィジュアル系バンドやダークな世界観を持つ人気アーティストたちが参戦。ここでしか見られない声優陣とのコラボレーションも実現している。


STORY

"その欲望を、解き放て"――政宗はその日、自身の中の悪魔を知った。西暦2222年。隕石の衝突によって荒廃した大地の上では、かつての戦国武将たちと同じ"銘"を持つ者が割拠し、己が欲望を叶えるためにその刃を振るっていた。悪魔の契約者の証たる"凶角(マガツノ)"より、荒ぶる心の音"魂響(たまゆら)"を響かせながら......。荒廃した未来を舞台に繰り広げられる、再びの戦国時代――刃と炎と因果が彩る、悪人達の愛憎劇が幕を開ける。


CHARACTER

ARK監査局

政宗
(CV:峯田大夢)

小十郎
(CV:堀江 瞬)

MAD FANG

官兵衛
(CV:馬場惇平)

秀吉
(CV:小笠原 仁)

清正
(CV:仲村宗悟)

蛇-ウロボロス-

利三
(CV:杉山紀彰)

光秀
(CV:岡本信彦)

左馬之助
(CV:大河元気)

ホリーホック

忠勝
(CV:岡本和浩)

家康
(CV:美藤大樹)

直政
(CV:沢城千春)

第六天魔王軍

織田信長
(CV:神尾晋一郎)

蘭丸
(CV:土岐隼一)

六道閹

佐助
(CV:小野将夢)

幸村
(CV:野島健児)

才蔵
(CV:堂島颯人)

Other

メフィスト
(CV:森久保祥太郎)

利休
(CV:江口拓也)

MUSIC

■"魂響(たまゆら)"をイメージした楽曲たち
悪魔と契約することで頭上に生える契約の証"凶角(マガツノ)"。契約者である武将たちは、感情が高ぶるとこの凶角から"魂響"という音を発し、周囲の者たちの精神に強い影響を及ぼす。この"魂響"のイメージを"聴く者の魂を熱狂させる音楽"とし、ヴィジュアル系アーティストを中心とした楽曲コラボで表現。一線級の豪華布陣は"マガツノ(マガツノート)"ファンでなくても要チェックだ。


■アーティスト・コラボ実績(順不同)

ΛrlequiΩ

零[Hz]

ZOMBIE

BXW

RAZOR

HAZUKI

luz

BabyKingdom

ザアザア

甘い暴力

摩天楼オペラ

Ashmaze.

■"DRAMA"/"COVER&EXPOSE"シリーズ
楽曲群の多彩さにも要注目。"DRAMA"では各武将の台詞入りの楽曲で世界観をより濃く描き、"COVER&EXPOSE"では、武将らの二面性を描く。"COVER"では外面を声優陣による名曲"カバー"で表現。BugLug「猿」、deadman「蟻塚」など選曲も秀逸だ。 一方"EXPOSE"では内面を描写。本作の深部を担うこのシリーズ、今回はそんな"EXPOSE"に絞りレビュー掲載。ぜひ"マガツノート"の魅力をひもとく入口にしてほしい。


REVIEW

1. 破壊天秤(政宗/CV:峯田大夢)
Djentを彷彿とさせるディストーション・サウンドにラウドロック譲りの攻撃的なフレージング、ソリッドな曲展開は、まさに"ダーク"で"ハード"な本作の名刺代わりと言っても過言ではない楽曲。

破壊天秤 <Trailer> / 政宗(CV.峯田大夢)【COVER&EXPOSE】


2. 最終結論(家康/CV:美藤大樹)
中性的なヴォーカル・ワークを包むように、ポスト・ロック的浮遊感のある音像が艶を際立たせながらも、どこか曲全体に憂いを帯びる。ここからも"マガツノート"という作品がひと筋縄ではいかないことが読み取れるだろう。

最終結論 <Trailer> / 家康(CV.美藤大樹)【COVER&EXPOSE】


3. 愛の鳥籠(才蔵/CV:堂島颯人)
才蔵の歪んだ愛情に焦点を当てた本楽曲は、シンフォニックなイントロに始まり、ハードなサウンドを基礎としながら展開するロック・バラード。漂うヴィジュアル・ロック譲りのゴシックさも素通りできない特筆すべき魅力だ。

愛の鳥籠 <Trailer> / 才蔵(CV.堂島颯人)【COVER&EXPOSE】


4. 戯言(織田信長/CV:神尾晋一郎)
メタルコア/デスコアにも接続する不穏で冷徹なヘヴィネスを展開。にじり寄るようなミドル・テンポと、楽曲群の中で特に重量級のサウンドはエクストリーム・ミュージック・ファンなら鷲掴みにされること間違いなし。

戯言 <Trailer> / 織田信長(CV.神尾晋一郎)【COVER&EXPOSE】


5. All or Nothing(直政/CV:沢城千春)
ラウド/スクリーモ譲りのモダンなロック・サウンドが特徴的な楽曲。カタルシスのあるサビへの展開やギター・ソロのハモリなどエモーショナルな構成は聴き応え抜群。ロック・リスナーなら一聴して魅力が伝わるはずだ。

All or Nothing <Trailer> / 直政(CV.沢城千春)【COVER&EXPOSE】


RELEASE INFORMATION

MINI ALBUM
『マガツノート「Side:EXPOSE Vol.1」』
exposemain.jpg
DN-153991/¥2,500(税込)
[DD RECORDS]
NOW ON SALE!!

EVENT INFORMATION

"解放区 -冬の陣-"
231103_03.jpeg
2023年12月17日(日)COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール
OPEN 16:00 / START 17:00
出演者:峯田大夢(政宗役) / 小笠原仁(秀吉役) / 馬場惇平(官兵衛役) / 美藤大樹(家康役) / 岡本和浩(忠勝役) / 神尾晋一郎(織田信長役) / RAZOR / BabyKingdom / luz / Ashmaze. / nurié(O.A.) / 解放区SP SESSION BAND(GUEST)


2024年1月28日(日)東京 パルテノン多摩 大ホール
出演者:峯田大夢(政宗役) / 堀江瞬(小十郎役) / 小笠原仁(秀吉役) / 馬場惇平(官兵衛役) / 仲村宗悟(清正役) / 岡本信彦(光秀役) / 大河元気(左馬之助役) / 美藤大樹(家康役) / 岡本和浩(忠勝役) / 沢城千春(直政役) / 野島健児(幸村役) / 小野将夢(佐助役) / 堂島颯人(才蔵役) / 零[Hz] / ZOMBIE / ザアザア / HAZUKI / 摩天楼オペラ / deadman(GUEST)

[チケット]
特級有害人類席 ¥17,000(前方エリア席、撮りおろしパンフレット(約70P)、入場特典付き)
一般指定席 ¥8,000

詳細はこちら
"マガツノート"の世界を凝縮した最大級のスペシャル・ライヴ・イベント"解放区"が1年半ぶりに大阪、東京の2大都市で開催決定。"マガツノート"だからこそ実現できた声優×音楽が交差する新感覚エンタメ・ライヴ・ステージは必見。こちらの詳細もぜひチェックしてほしい。

  • 1