MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

S

Origin of the Storm

メタル、ハードコアではあまり話題になることはない国、オーストリア出身のメタルコア、メロディック・デスメタル・バンドのセカンド・アルバム。切れ味鋭いメタリックで重

Savages

今やブラジルを代表するメタル・バンドとして、世界的な成功を収めているSOULFLYの9枚目のニュー・アルバム。本作もMax(Vo/Gt)の持ち味であるトライバル

Enslaved

ワールドワイドで成功を収めたブラジル発のスラッシュ・メタル・バンド、SEPULTURAで活躍していた......などという説明はもはや不要、Max Cavale

Omen

ブラジルではもはや英雄と称されるほどのカリスマ性を誇るMax Cavalera率いるSOULFLYの新作『Omen』がリリース!毎回、新作を出すたびに楽曲のブル

Conquer

10年ぶりのCavalera兄弟共演という衝撃をメタルシーンに巻き起こしたCAVALERA CONSPIRACY結成、アルバムリリース。それから僅か4ヶ月の超短

TOUGOU TURN

Crystal Lakeの現ドラマーにして、数多くのバンドのサポート・ドラマーとしてのキャリアでも知られる田浦 楽によるソロ・プロジェクトの3rd EP。楽曲制

No One Sings Like You Anymore

SOUNDGARDENの名曲「Black Hole Sun」の一節から取られたタイトルが実に示唆的な本作は、2017年の5月に突如この世を去ってしまった不世出の

The Ocean and the Sun

Nightingale(ナイチンゲール)、Walrus(セイウチ)、Lynx(オオヤマネコ)、Skunk(スカンク)という動物名で呼ばれるメンバー4人を中心に、

Something To Die For

Deborah Harryの再来とも言われる歌姫Maja Ivarsson 率いるTHE SOUNDSの待望の4thアルバム。FOO FIGHTERSやNO D

Romanesque

2005年に結成され、国内外で精力的なライヴ活動を行っている関西出身のヘヴィ・ロック・バンドの3rdアルバム。前作からは3年半の期間を置いてのリリースとなる。ア

WICCAHOLIX

昨年10月に2ndアルバム『GROTESCA』をリリースし独自の世界観で進化をし続けているSoundWitch。激ロックFES大阪会場にも出演を果たすなど徐々に

GROTESCA

女性ヴォーカルのメタル、ラウドロック系バンドが増えてきている最近のシーンの状況ではあるが、その中でもSoundWitchの存在はとりわけオリジナリティ溢れるもの

ANSWER

福岡の5人組が全国に放つ、5曲入り2nd EP。2008年の結成以来、Pay money To my Painのツアーへの参加やONE OK ROCK、cold

キャンディー

公式体重120kgのポッチャリ・フロンマン=イッチャン(Vo/Gt)という強烈な個性とは、とんでもないギャップのある、心に沁みるエモーショナルなサウンドを奏でる

SAYONARA / Life is Beautiful

スパスピの両A面シングルは、対照的ながらエモーショナル極まりない2曲が揃った。「SAYONARA」は、生々しくもヘヴィな演奏をバックにストーリー性豊かな歌詞も相

THE WORLD IS MINE:complete version

"スパスピ"ことSPARK SPEAKERの2ndアルバムは、アイドル×バンド・サウンドを突き詰めた本格的な楽曲で真っ向勝負した力作だ。レーベル・オーナーである

Meaning of Life

"どEMOなIDOL"スパスピが、彼女たち"らしさ"に磨きをかけつつ、楽曲の幅を広げた1stミニ・アルバム。拳を突き上げ全力でシンガロングしたくなるロック・ナン

"KYO-MEI"

路上ライヴで楽曲を磨き上げ、とんでもないライヴ感を封じ込めたデビュー・アルバム。杉原由規奈、朝日向星羅の熱情的且つエモーショナルなツイン・ヴォーカルを看板に、激

Nothing Is Beautiful

カリフォルニア産デスコア・バンドの2作目のアルバム。OCEANOなどの大御所バンドとの共演を経て、ますます勢いを増している彼ら。今作も前作に続き、エクストリーム

MAKE YOUR LIFE

川崎発のスカ・パンク4人組による通算5枚のミニ・アルバムは、全6曲入りで多彩な切り口とバラエティに富んだ楽曲で楽しませてくれる。"スカ・パンク"と書き綴ったもの