MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Rebellion of Maverick

神使轟く、激情の如く。

『Rebellion of Maverick』

Release Date : 2021-12-27
Label : KABUKIMONO'DOGs

3月に日本武道館ワンマン・ライヴ"宣戦布告"を控える、"プログレッシヴ・ミクスチャー・メタルコア"を掲げた"バンドユニット"神激(神使轟く、激情の如く。)。彼女たちが2作品同時リリースしたミニ・アルバムのうち、神激の振り幅を体現した1枚がこの『Rebellion of Maverick』だ。ラップ、スクリーム、ファンクやシティ・ポップと怒濤の超展開を見せる「合法トリップ:ボイルハザード」で幕を開け、エモーショナルなラウド・ナンバー「青瞬螢詠」や、挑戦的なディスの効いたリリックが痛快な「BAD CAKE」、神激流ピコリーモを鳴らす「オキシバギー」と、とにかく多彩な仕上がりに。ラストを飾るのは「生まれ変わっても自分になりたい」。極上のメロディが終始展開していく名曲だ。 宮﨑 大樹