MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

オメでたい頭でなにより 赤飯のオメでたいコラムでなにより 第九回

オメでたい頭でなにより 赤飯のオメでたいコラムでなにより 第九回

激ロックをご覧の皆さん、毎度どうも。オメでたい頭でなにより作詞と歌担当の赤飯です。前回からテーマをガラリと変えまして「私のルーツ/今の私を形作るもの」みたいなめっちゃ普通の音楽コラムっぽいノリへと様変わりしております。

今回はシャ乱Qのボーカル、そしてモーニング娘。プロデューサーのつんく♂さん。小学校の高学年でシャ乱Qにドンハマり、中高大をモーニング娘。ハロプロと共に生き、僕の青春時代のほとんどはつんく♂さんによって支配されていたのです。
まずすべてのきっかけになったシャ乱Q。本気で歌真似を始めたのはおそらくシャ乱Qが最初でした。ゴテゴテでケバい派手な見た目やキャラ、主にたいせい(Key)さんの飛び道具感から、イロモノ的な見られ方をしがちなバンドですが、代表曲「シングルベッド」「ズルい女」以降立て続けにヒットを飛ばし、楽曲の良さ、男の哀愁を軸にした世界観もしっかり評価されています。紅白にも出場し、某HEY!×3のトークでもバッチリ爪痕を残し、一躍お茶の間バンドにまで登り詰めました。シャ乱Qに憧れに憧れた赤飯少年。出るテレビ番組は片っ端からチェックし、出す曲出す曲歌コピして、歌詞も暗記して、ゲッカヨ(コードとか載ってる雑誌)を見ながらキーボードでも弾けるようにして、本当に大好きで、それはもうとことん傾倒しておりました。といったところで、わしのシャ乱Qの、楽曲歌いがちランキング勝手に作りました。自己満足過ぎて誰に刺さるのかわかりませんが......シャ乱Q好きな激ロックファンもおるやろ!!

【わしがカラオケで歌いがちなシャ乱Qの曲ランキング】
1.ズルい女
2.上・京・物・語
3.いいわけ
4.シングルベッド
5.My Babe 君が眠るまで
6.正解のない世界
7.新・ラーメン大好き小池さんの唄
8.空を見なよ
9.都会のメロディー
10.愛 Just on my Love

【わしがお風呂で歌いがちなシャ乱Qの曲ランキング】
1.正解のない世界
2.女友達
3.上・京・物・語
4.恋をするだけ無駄なんて
5.都会のメロディー
6.こんなにあなたを愛しているのに
7.大阪エレジー
8.とってもメリーゴーランド
9.18ヶ月
10.熱血先生

さぁここでみなさん冷静に考えてみてください。オメでたの見た目の派手さ、パフォーマンスやキャラにわずかに漂うコミック感、僕の歌い方のたまに出るクセ、なんだかちょっとシャ乱Qの血筋を感じませんか?あ?烏滸がましいぞ鼻くそ野郎!との罵倒、異論反論オブジェクションは今回はやんわりお断りします(笑顔)。もちろん最初から意識して目指していたわけではなく、今こうして自分で振り返ってみての考察です。まさにこのコラムのテーマに相応しい内容になってきていて、なんだかテンションもあがってきております。いゃっほぅ。
その後つんく♂さんはモーニング娘。のプロデューサーとして名を馳せ、みなさんよくご存知のハロー!プロジェクトというアイドル大国が出来上がりますが、それはまた別のお話(次回のモーヲタ回に続くよ♥)。

 

一番聴いたアルバム「ロスタイム」
ジャケに謎のレッチリ感があるので、激ロック的にもオールオッケー。

  • 1