MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

L

Living Things

00年『Hybrid Theory』をリリース以来、全世界で累計5000万枚以上のアルバムを売り上げているという、まさにモンスター・バンドへの道を歩んできたLI

A Thousand Suns  (CD+LIVE DVD EDITION)

全米NO.1を獲得した『A Thousand Suns』に最新ライヴDVDを追加収録したスペシャル・エディション。DVD収録のライヴはスペインのマドリッドの名所

A Thousand Suns

2000年のデビュー・アルバム『Hybrid Theory』から現在までで世界で累計5,000万枚以上のアルバム・セールスを記録しているモンスター・バンド、LI

LPU9 CD-LINKIN PARK Demos

LINKIN PARKのファン・クラブ(LP UNDERGROUND)会員のためのCDが日本発売決定。『Songs From The Underground』に

ROAD TO REVOLUTION:LIVE AT MILTON KEYNES

今年6月29日イギリスのミルトン・キーンズ・ボウルで開催された、プロジェクト・レヴォリューション・ツアーでのLINKIN PARKのショウをパッケージしたライブ

To Carve Our Names

元THE JONAH VEILのJon Kay(Vo&Ba)と元VANNA、THEREFORE I AMのBrandon Davis(Gt)が中心となって結成さ

WILL

8歳のときに投稿したRACER Xのカバー「Scarified」がメンバー Paul Gilbert(Gt)の目に留まり、彼のオンライン・ギター・スクールの特待

Wunderbar

なぜタイトルが"素晴らしい"を意味するドイツ語なんだろうと思ったら、ベルリンでの録音だった。なぜベルリン? それはさておきオーストラリアの3人組による2年ぶりの

White Noise

本国オーストラリアではフェスのヘッドライナーをつとめたりチャート初登場1位を取得したりと国民的人気を誇る英雄だ。彼らは今まではGREENDAYやOFFSPRIN

Make Your Mark

カナダのバンクーバーで結成された5人組。80年代に活躍したハードコアバンドたちのエッセンスを踏襲し、現代的なメロディック・パンクとクロスオーヴァーさせるというあ

The Best of LIV MOON

元タカラジェンヌで、今なおミュージカルなど舞台でも活躍しているAKANE LIV。彼女がデビューから5年間というタイミングで、これまでの集大成ともいえるベスト・

VEDA

結成10周年を迎えたLM.Cによる約2年ぶりのオリジナル・アルバム『VEDA』が完成した。タイトルが示すとおり"仏教"というモチーフを大枠にしながら、宗教やその

レインメーカー

結成10周年記念第2弾シングル。モノクロのメイン・ヴィジュアル同様、カラフルでポップなこれまでのイメージを一転させる、ソリッドでクールなロック・ナンバーの表題曲

Necropolis Transparent

NAPALM DEATH、AT THE GATES、CRADLE OF FILTH、DIMMU BORGIRのメンバーらから成るLOCK UPが実に9年ぶりとな

Stories

HAWAIIAN6のレーベル"IKKI NOT DEAD"から電撃リリースとなる7thアルバム。今年結成20周年という節目を迎え、キャリアを経た懐の深いバンド・

WAY

今年結成19年目を迎える大阪発の3人組による4thミニ・アルバム。今作は従来の切れ味鋭いメロディック・パンクを貫きながら、新たなチャレンジを盛り込んだ意欲作だ。

Returning

前作『Signs』から2年を経た6作目のアルバムは、"Returning"というタイトルからもうかがえるように原点へと戻り、今一度アクセルを踏み込むパワーのある

Signs

HAWAIIAN6、dustboxと共に新曲を持ち寄ったスプリットをリリースしたばかりのlocofrankが、早くもニュー・アルバムをリリース!その制作意欲にも

ONE

今年、ライヴ定番曲や結成時からの曲を録り直す形でのベスト・アルバム『locofrank 1998-2011』をリリースし、活動15年目へと突入した3人。自身でレ

EVO:ERA

"EDM(エレクトリック・ダンス・メタル)"を掲げる4人組のニュー・アルバム。今作は現時点で最高作と言える仕上がりになった。fadeのruiを初のプロデューサー