MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ONE

locofrank

『ONE』

Release Date : 2012-10-03
Label : SPACE SHOWER MUSIC
¥1,543

今年、ライヴ定番曲や結成時からの曲を録り直す形でのベスト・アルバム『locofrank 1998-2011』をリリースし、活動15年目へと突入した3人。自身でレーベルを立ち上げ地に足の着いた活動で堅実にキャリアを重ねてきた彼らだが、ここにきてより音楽のありかた、バンドの姿勢を見つめストイックに磨きをかけている。今作では、タフに旗を振り明日へ向かう強さを持ち、一方で迷い、くじけてしまう繊細さも誠実に描きながら、懐の深い、ポジティヴな歌を刻む。ソリッドなアンサンブルとキャッチーで歌心のあるメロディは普遍。しかし、音楽に込めた思いの強さが、サウンドをヴィヴィッドにした。壮大な絵空ごとでなく、目の前にいる人へ語りかけ、手を差し出し、共に叫びを上げる、リアルな熱さで貫かれたアルバムだ。 吉羽 さおり