MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

10-FEET

2018.02.22 @Zepp Tokyo

Reported by 山口 智男

昨年10月31日の地元京都公演を皮切りに計61公演、期間にしておよそ8ヶ月に及ぶロングラン・ツアーを敢行中の10-FEETが、2月1日の豊洲PIT以来となる東京公演を2月22日、Zepp Tokyoで行った。

昨年結成20周年を迎えた彼らが、計61公演という駆け出しの若いバンドさえなかなかやらないような長い長いツアーを行うことにまず驚かされるが、今回のツアーは昨年11月にリリースした8作目のアルバム『Fin』を引っ提げてのものとなる。アルバムのリリースは、前作『thread』から5年ぶり。さらには、この夜もバックドロップに"21st / Starting Over"と掲げていたように、結成20年でひと区切りをつけ、このツアーから新たなスタートを切るならドカンとやろうじゃないかという気持ちもあるのだろう。

今回のツアーに相当の気合が入っていることは、計61公演という数もさることながら、ここまでのライヴで『Fin』の曲を中心にしながらも、毎公演異なるセットリストでライヴに臨んできたことからも窺える。そんなところにも"自分たちはあくまでもライヴ・バンドなんだ"という自負を感じずにいられないが、61本中26本目となるこの夜のライヴは、スタンディングの1階席はもちろん、2階席までびっしりと埋めた満員の観客が大歓声で迎えるなか、『Fin』のオープニングを飾る「1 size FITS ALL」でスタート。ジャズ・パートも含むミクスチャー・ナンバーを、想いを込めて演奏したTAKUMA(Vo/Gt)、NAOKI(Ba/Vo)、KOUICHI(Dr/Cho)の3人は、改めてガシッと握手を交わす。そして、TAKUMAが奏でるタッピングが印象的なイントロから「火とリズム」になだれこむと、暴れたくてウズウズしていた観客たちがモッシュ、クラウド・サーフを始める。そこにスカ・パンクの「SHOES」、メロコアの「fast edge emotion」を間髪いれずに畳み掛けたんだから、客席の盛り上がりはもう止まらない。観客の熱狂的な歓迎に"想像をはるかに超えてきた。どうなるんだろ? 怖いよ"とTAKUMAも思わず苦笑い。しかし、まだまだ序盤戦だ。自らを鼓舞するように"すげぇ景色を見せてくれ!"、"もっともっとかかってこいよ!"とTAKUMAとNAOKIが口々に客席を煽ると、観客もそれに応え、さらに大きな盛り上がりを作り出す。そんな交歓の繰り返しに心を奪われ、気づけば、観客から立ちのぼる湯気で、2階席で見ていた筆者の目の前はうっすらと霞んでいた――と言えば、この日の盛り上がりがいかにすごかったかが伝わるんじゃないか。

気持ちがよっぽど乗っていたのか、"アンコールという形は取りません。どんどんいこう"(TAKUMA)とアンコールとして予定していた曲もぶっ続けで演奏した2時間超えのライヴは、心の大事な部分に響く歌心でも観客の気持ちを鷲掴みにした。曲に込めた想いを受け取ろうと観客全員が手を挙げた「Fin」、サビを観客が歌った「RIVER」、そして、この日は冷静に聴いていられなかった「ヒトリセカイ」は、もうひとつのハイライトだったと思う。真摯なメッセージを語る一方で、決して忘れないセンス・オブ・ユーモアも含め、改めて10-FEETというバンドが持つ魅力すべてを味わわせながら、"「RIVER」で終わったら真面目すぎるだろ"と思ったのだろうか、最後の最後に、予定になかった「JUST A FALSE! JUST A HOLE!」、「hammer ska」というある意味やんちゃな2曲を加えたところに、筆者は10-FEETの神髄を感じたのだった。

ちなみに、この日でワンマン・シリーズは終わるが、3月1日の埼玉公演からゲストを迎え(一部ワンマンあり)、[10-FEET "Fin" TOUR 2017-2018]は6月11日の沖縄公演まで続いていく。


■Setlist
1. 1 size FITS ALL
2. 火とリズム
3. SHOES
4. fast edge emotion
5. 2%
6. 十二支
7. JUNGLES
8. Fin
9. 風
10. 月 ~sound jammer せやな~
11. FUTURE
12. super stomper
13. back to the sunset
14. 4REST
15. 夢の泥舟
16. STONE COLD BREAK
17. 太陽4号
18. アンテナラスト
19. VIBES BY VIBES
20. goes on
21. 蜃気楼
22. 1sec.
23. ヒトリセカイ
24. その向こうへ
25. RIVER
26. JUST A FALSE! JUST A HOLE!
27. hammer ska

  • 1