MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

F

ZENITH/NADIR

"鬼才"と表現するに値する驚異のギタリスト Leda率いるFar East Dizainのニュー・シングル。前作までのアグレッション全開でバリッバリのDjent

Inhale

破竹の勢いで突き進み続けるFar East Dizainが始動1周年記念と銘打ち、2ndシングル『Inhale』と1stライヴDVDを同時リリース! 矢継ぎ早の

TONICK DIZAIN

まさに突然変異!? Djent、エレクトロコアとヴィジュアル系を融合させた、これまでにない斬新なサウンドを突きつけるFar East Dizainの1stアルバ

Run It Up The Flag Pole

08年、初来日公演を成功させ、ユニクロとのコラボTシャツでも話題を呼んだFAREWELLのセカンド・アルバムが到着。メンバーが一人脱退し、現在は5人編成となって

Isn't This Supposed to Be Fun!?

「学校は嫌い!」「でも音楽は大好き!」・・・FAREWELLが結成したきっかけが、メンバー全員のこんな単純な共通点だっていうんだから、本当に愉快なバンドである。

New Horizon

"激ロックTOUR VOL.8"で来日も果たした、ロシア発のトランスコア・バンド FAIL EMOTIONSが、なんと分裂! そして、こちらはバンドの創設メンバ

Justice before the dawn

メロコアmeetsジャズと謳われた1stミニ・アルバム『get over trials』のハイブリッドなサウンドが注目されながら、メンバー・チェンジを繰り返して

Battle Against Justice

辛辣! あくまでFATE GEARらしいファンタジックな表現がとられてはいるものの、表題曲で描かれているのは、コロナ禍における正義の在り方やマスク警察と呼ばれる

7 years ago

逆境を逆手にとり、新たな価値観を手に入れること。それは決して生易しいことではないはずだ。だが、FATE GEARはある種の賭けとも言えるその試みを、見事に我がも

Conflicted

関西のメタルコア・シーンの代表格FATE IN SPIRALによる2ndアルバム。数々の来日バンドのサポートを経験し、スキルアップしてきた事が充分に発揮されてい

Sixty Saragossa

元WOE,IS MEのヴォーカリストであった、Hance Alligood率いる新バンドによるデビュー作。メタリックながらも空間を意識したギター・サウンド、バン

The Animals in Screen Bootleg 2

生配信ライヴ第2弾を収めた映像作品がこちら。昨年の第1弾とは趣向を変えた、より通常のライヴに近いステージ構成とカメラワークで、会場にいるような視点でライヴを楽し

The Animals in Screen Bootleg 1

多くのライヴが中止となってしまった昨年、バンド初の試みとして行われた無観客での生配信ライヴ。このライヴは配信に特化したステージの作りとなっており、普段肉眼では捉

Greedy

TVアニメ"覇穹 封神演義"の第1期OPテーマ「Keep the Heat and Fire Yourself Up」、そして第2期OPテーマ「Treasure

New Sunrise

オリコン自己最高の2位を叩き出した前作から約2年――"新たな日の出"を意味するニュー・アルバム『New Sunrise』がついに完成! 初期の傑作ダンス・チュー

SHINE

『Feeling of Unity』リリースから2年弱の期間を経て、満を持してリリースされる今シングル。日本武道館という大舞台での東京初ワンマン、そして二度にわ

Feeling of Unity

『PHASE 2』リリースから約1年ぶり4枚目のフル・アルバムとなる『Feeling of Unity』が完成。「Let Me Hear」「Starburst」

Starburst

先日"COMIN'KOBE'15"にて日本武道館公演と9月のフル・アルバム・リリースという重大なトピックを発表したラスベガスがその前哨戦とも言えるシングル『St

Let Me Hear

ラスベガスにとって第二章の幕開け的作品『PHASE 2』をリリースし、でんぱ組.incやLOUDNESSなどジャンルの垣根を取っ払った長期対バン・ツアーを経てリ

PHASE 2

7000人キャパの地元神戸ワールド記念ホールにて初のワンマン公演をソールドアウトさせ、新たな"PHASE"へ突入した新世代ラウドロック・シーンの覇者"Fear,