MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

B

Domination to world

RAISE A SUILENの8thシングルは、"世界へと憑依する"ことを目標に掲げる彼女たちが、いよいよ"Domination to world"="世界支配

EXIST

表題曲は、アニメ"擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD"のOP主題歌。"明治64年"という、もうひとつの日本を舞台にした世界観に寄

ZEAL of proud

昨年2020年は"第14回声優アワード"で"歌唱賞"を受賞し、ますます注目を集めているRoseliaの11thシングルが到着。技巧派バンドらしいテクニカルなフレ

ERA

"バンドリ!"プロジェクトのバック・バンドとしてスタートしたRASが、オリジナル曲のみ収録した1stアルバムを完成させたということがまず感慨深い。凄まじいまでの

Daylight -デイライト-

"BanG Dream!(バンドリ!)"発の新バンド、Morfonicaの1stシングルがリリースされた。表題曲「Daylight -デイライト-」は、ヘヴィな

R・I・O・T

SHAZNAのRaychellと夏芽を擁する、メディア・ミックス・プロジェクト"BanG Dream!(バンドリ!)"発の第3のリアル・バンド RAISE A

BRAVE JEWEL

メディア・ミックス・プロジェクト"BanG Dream!(バンドリ!)"発の第2のリアル・バンド、Roseliaの7thシングル。疾走感のある表題曲「BRAVE

HAJIKORO

ロック、レゲエ、ラテン、ヒップホップ、ブレイクビーツ、辺境音楽などジャンルごった煮のルード・ロック・バンド4人組が初アルバムを発表した。彼らBANYAROZ(バ

Gold & Grey

メタルの枠にとどまらない、アーティスティックな音楽性で異彩を放つ4人組アート・メタル・バンド、BARONESSの通算5作目となるフル・アルバムが完成した。様々な

The Devil’s Resolve

07年秋にフィンランドはヘルシンキにて結成された6人組、BARREN EARTHによる日本デビュー作(通算2作目)。メロディック・デス・メタル、メランコリック・

Beside Myself

Track.1「Disconnect」を聴いた瞬間、2000年代初頭のエモを思い出して、形容しがたい感情が胸の奥に去来した――という方々は、私を含めきっと多くい

GREAT CENTER MOUNTAIN TRENDKILL E.P.

2000年代前半にヘヴィ・ロック・シーンを牽引したBAT CAVE。SLAYER、MACHINE HEADなど海外勢とも多数共演を果たしたが、20 05年に解散

Below

元ATTACK ATTACK!のヴォーカル Caleb Shomo率いる――なんて肩書きもそろそろ不要だろう。2018年の前作『Disease』が全米インディペ

Disease

元ATTACK ATTACK!のヴォーカル Caleb Shomo率いるオハイオ州コロンバス出身のメタルコア・バンド、BEARTOOTH。CalebがCross

Aggressive

フロントマンのCaleb Shomoが参加した、Crossfaithのメジャー1stアルバム『XENO』収録の「Ghost In The Mirror」でバンド

Hot Sauce Committee Part Two

09年、8thアルバムとしてリリースされる予定だった『Hot Sauce Committee Part One』だが、リリース直前にバンド・マスター的存在である

ANIMUS

前シングル『SOLARIS』からちょうど1年でドロップされた、BEFORE MY LIFE FAILSの進化を表す2ndアルバム。『SOLARIS』以前のヘヴィ

SOLARIS

ややとっつきづらかった"ダークさ"と"コアなイメージ"を払拭し、より普遍的なラウド・サウンドを纏った、BEFORE MY LIFE FAILSのニュー・シングル

Rise Of The Phoenix

BEFORE THE DAWN、凍て付く極寒の大地フィンランドより7枚目のニュー・アルバムと共に復活。ベース&クリーン・ヴォーカル担当のLars Eikindと

Redemption

2010年7月に激ロックFESにて初来日を果たすが、クリスタル・ヴォイスの持ち主Nicholasが来日直前で脱退、クリーン・パート不在でのライヴと苦いものとなっ