MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Daylight -デイライト-

Morfonica

『Daylight -デイライト-』

Label : ノーブランド品

"BanG Dream!(バンドリ!)"発の新バンド、Morfonicaの1stシングルがリリースされた。表題曲「Daylight -デイライト-」は、ヘヴィなギターとバンドの音を特徴づけるヴァイオリンの音色で開幕。強さと繊細さを併せ持つサウンドに進藤あまね(倉田ましろ/Vo)のフレッシュな歌声が乗ったその音世界は、1stシングルにしてすでにMorfonicaの世界観が確固たるものとしてできあがっている印象を受けた。「金色へのプレリュード」は、これからのバンドの輝かしい成功と成長を予感させる、まさに"プレリュード"="前奏曲"と言える1曲。伸びやかなコーラスや、音数を減らしてヴォーカルを際立たせた間奏、表題曲とは違った表情で華やかに奏でるヴァイオリンと聴きどころも満載だ。 宮﨑 大樹