MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

They Said A Storm Was Coming

自主制作EP、デビュー・アルバムと新人離れしたクオリティを見せつけてくれたカリフォルニアはサクラメントの5人組のセカンド・アルバムが相当ヤバイ!前作は少し陰を感

Thank You

“ENTER SHIKARIの弟分”と称される、イギリス南岸ハンプシャー出身の若手5人組バンドCANTERBURYがデビュー!これまでにENTER SHIKAR

Stages

女性シンガーKristen Mayを擁するカンサス出身の4人組VEDERA。ファースト・シングルでもあるTrack.3「Satisfy」は、Kristenの透明

Emotion

イリノイ出身のBREATHE ELECTRICこと天才職人Grant Harrisのソロ・プロジェクトの最新EPが日本上陸!前作『Honestly』で日本デビュ

Let Oceans Lie

ノースカロライナ州出身5人組のセカンド・アルバム。BETWEEN THE BURIED AND MEをプロデュースしたことでお馴染みのJamie Kingが手掛

What Is Love

SUMMER SONIC09に出演し、ここ日本でも知名度、人気を獲得!Myspace世代の代表格、ミズーリ州出身の若干18歳天才シンガー・ソングライター、NEV

To The Secrets & Knowledge

2008年に発売されたセカンド・アルバム『The North Pole Project』がまだ記憶に新しいNUMBER ONE GUNが、サード・アルバム『To

Hail The Escapist

UKのエセックス出身、キーボードを含む6人組。08年にデビューEP『At Mercy’s Hand』をリリースしUKのみならずヨーロッパ各国の早耳リスナーから注

The Constant

前作でEPITAPH RECORDSに移籍し、通算4 枚目となるアルバム『The Constant』をリリース。アルバムを追うごとにストイックでハードコアなサウ

In The Blink Of An Eye

前作はアメリカの名門レーベルである「VAGRANT RECORDS」からアメリカ先行発売でリリースされ、その後国内でもメジャー契約、結果6 万枚以上のセールスと

Something To Write Home About

祝!再結成。そして2010年3月、来日公演決定・・・涙。世界中の人々に愛され続け、多くのフォロワーを生み出しているEMOシーンの最重要バンドTHE GET UP

The Complete Collection

90年代初期のEMOシーン黎明期のレジェンド、MINERALの号泣必至コンプリート盤デジタル・リマスター作品がリリース!1994年~1998年の4年という短い活

Shivers

“STAY TRANCE”を合言葉にイタリアから現れたピコピコ・スクリーモ・バンド、HELIA。彼らは元々はサイド・プロジェクトとしてスタートしたらしいが、1s

Spain

2005年春にフロリダ州オーランドで結成されたBETWEEN THE TREES。1曲目から放たれる繊細且つエモーショナルなメロディは、雨上がりの空に架かる大き

The Emptiness

DANCE GAVIN DANCEやEMAROSA、DROP DEAD, GORGEOUSなど数多くのスクリーモ系アーティストを手掛けてきた敏腕プロデューサーK

The Phantomime

EARLYTOBEDは2005年の夏、スウェーデンの人口30万人ほどの歴史的にも古い都市であるヴェルムランドにて結成。ヴォーカルのOleは垢抜けたグッドルッキン

Today It Begins...

モデル並みの抜群のプロポーションを持つEmily Ellisを中心に2005年に結成されたVALENTINE。アルバム・リリース前にも関わらず、Warped T

To Plant A Seed

自主制作のアルバム・リリース時に早耳リスナーの間で話題沸騰!USデトロイトの6人組がEqual Visionよりデビュー。シンセやエフェクト、ヴォコーダーを多用

Alter The Ending

メロディに魂を吹き込む男、Chri s Carrabba 率いるDASHBOARD CONFESSIONALによる前作『The Shade of Poison

On Your Side

マサチューセッツ発の注目バンドがFueled By Ramenよりデビュー。以前はフロントマンであるシンガー・ソングライターNick Santinoのソロ・プロ

Tickets&Passports

アトランタの5人組による3枚目のアルバム。過去2作がここ日本で続けざまにヒット!アメリカでもBAMBOOZLE FESTIVALや、VANS WARPED TO

Solaris

2008年5月に日本デビューを果たし、来日経験もあるUKヨーク出身の5人組によるセカンド・アルバム。デビュー・アルバム『Elliot Minor』でUKで爆発的

Witness

前任ヴォーカルCraigの脱退、新ヴォーカルBeauの加入。Fearless Recordsへの移籍と今作リリースまでに様々な困難を乗り越えてきたBTF。作品で

Sleepwalking

どことなくTHE USEDのBert McCrackenを思わせるMattのクリーン・パートは前任のChaseのワイルドさとはまた異なった魅力をMEMPHIS

Sky Harbor

USアラバマから登場!Austin TrackとChris Hawkinsによる注目ユニットがStandby Recordsよりデビュー!エレクトロ、クランク、

(m)orning

ピアノ・エモの代名詞といえるバンド、MAE が「(m)orning」「(a)fternoon」「(e)vening」の3部作に渡るコンセプト・アルバムをリリース

Think Fast

USシカゴの4人組!Standby Recordsよりデビュー・アルバムがリリース。09年の春先にEPをリリースし、FALL OUT BOYやALL TIME

Picture Perfect

US ミシガン出身5人組、BEYOND [THE] BLUE ツアーに2008年、2009年と連続参戦し、持ち前のハッピーでアットホームなステージングで日本のフ

Try To Be Here

今の音楽シーンの礎を作ったのは誰であろうか?皆大好きTHE ATARISやNEW FOUND GLORY。今となっては大御所となった彼らが、まだエモやメロデック

Break Through The Silence

USの最も小さな州、Rhode Island出身の5人組MONTY ARE Iによる2ndアルバム。USではTHE RED JUMPSUIT APPARATUS

Forget and Not Slow Down

前作『Five Score & Seven Years Ago』でモダン&ハードな路線に走ったRELIENT Kの2年振りとなる通算6枚目は、前作とは一転したオ

Atlantic

FSOFは無駄のないしなやかなバンドだ。必要以上にブルータルになることなく必要以上に華美な装飾で着飾ることがない。筋肉はあるが、ボディビルダーのような見せ掛けの