MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

Unlucky Morpheus

2022.08.19 @Zepp DiverCity(TOKYO)

Reported by 杉江 由紀 Photo by Litchi、大塚秀美

光ある場所にこそ、闇という名の影は生まれる。今春リリースされた"あんきも"ことUnlucky Morpheusのアルバム『evolution』は、前作となる『Unfinished』と、サウンドや曲調の面でかなり対比的な仕上がりとなっているところが実に印象的で、前者が光の射すような明るさやキャッチーさを漂わせた仕上がりであるとするなら、後者は闇を纏ったかのようにヘヴィで暗いトーンに覆われていたように思う。実際、両者はジャケットのデザインも『evolution』=白、『Unfinished』=黒が基調となっていたわけで、ある意味この2枚のアルバムは表裏一体的な関係を持ったものであった、とも考えられるだろう。

その意味からいくと、このたびのワンマン・ツアー"Unlucky Morpheus LIVE TOUR 2022 『EVOLUTION & DIVERSITY』"は、『evolution』のレコ発ツアーという位置づけでは収まりきるわけもなく、ここでは『Unfinished』に収録されていた楽曲たちも同時に演奏してくことにより、まさにツアー・タイトルが意味する"進化と多様性"というテーマを、彼らならではの手法で体現していく場となっていたのではなかろうか(むろん、ファイナルがZepp DiverCity(TOKYO)であった、というところからのツアー・タイトル決めであったとは思われるが)。

ちなみに、この夜の公演の冒頭を荘厳且つ華々しく飾った「"M" Anthem」、「"M" Revolution」、「Top of the "M"」という"M"シリーズの3曲は、いずれも『evolution』もしくは『Unfinished』に収録されているもので、ここでの"M"とは基本的に"Music"を意味する一方、実はリーダー 紫煉(Gt/Scream)がこのところ個人的にハマっているというMリーグ(麻雀プロ・リーグ)のイメージもそこに重ねたのだという。ちょっとしたことではあるものの、こうしたギミックもエンタメの在り方としては非常に面白いではないか。

なお、この夜のライヴでも、曲間には各メンバーのソロがここぞというところで織り込まれっていったほか、インスト曲「Spartan Army」ではドラマー FUMIYA、ベーシスト Hiroyuki Ogawa、ギタリスト 仁耶、ヴァイオリニスト Jillの4人によるダイナミックにしてドラマチックなプレイが展開されていくことに。また、ヴォーカリスト Fukiが美しく高らかな歌で観衆を魅了した「La voix du sang(acoustic ver.)」なども聴けたなかで、本編のラストでプレイされたのは今もってファンの間で神曲と崇め続けられている曲で、紫煉のこだわりが濃厚に詰まった「Black Pentagram」だった。

"すっごい楽しいねぇ。みんな今日は汗かいた? 身体もいっぱい動かした? ってことは、そろそろお腹すいてきたよね。なんと! 今日は日清食品さんの協賛が入っておりまして、全員に日清焼そばU.F.O.をプレゼントしております。今日はこの新たなライヴ・グッズを使って、予定にはなかったんですけどもう1回"あの曲"をやります。日清焼そばU.F.O.は麺の中でのNo.1。つまり、世界一おいしい麺=Top of the 「Men」。次の曲ではメロイック・サインではなく、「Menロイック・サイン」を見せてください!"(Fuki)

かくして、アンコールでは、オーディエンスがこぞって日清焼そばU.F.O.を高く掲げながら進行した「Top of the "M"」や、次なるフェーズへの掛け橋として演奏された「Carry on singing to the sky」をもって、このライヴは無事に幕を閉じたのである。 来たる12月28日には川崎CLUB CITTA'でのワンマンが決まっているとのことで、そのタイトルはずばり"Carry on singing to the sky"。光と闇で構成された2元的な世界を超え、新たな高みを目指していくあんきもの快進撃に終わりはない。


[Setlist]
1. "M" Anthem
2. "M" Revolution
3. Top of the "M"
4. アマリリス
5. 誰が為に
6. Welcome to Valhalla
7. Serene Evil
8. 夢幻
9. Dead Leaves Rising
10. Spartan Army
11. La voix du sang(acoustic ver.)
12. Wer ist Faust?
13. The Black Death Mansion Murders
14. 籠の鳥
15. Make your choice
16. Change of Generation
17. Angreifer
18. Black Pentagram
En1. Unending Sorceress
En2. Salome
En2.5 Top of the "麺"
En3. Carry on singing to the sky

  • 1