MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ダディ・ダーリン

G-FREAK FACTORY

『ダディ・ダーリン』

Release Date : 2016-09-07
Label : BADASS
¥1,080

1997年、群馬にて結成。10-FEETやマキシマム ザ ホルモンといったバンドからの支持も厚い孤高のレゲエ・ロック・バンドが、近年再認識されている。本能を揺さぶるグルーヴ感に、こんな時代だからこそ歌いたい、慈愛に満ち溢れたレベル・ミュージック。ピアノの優しい響きが沁みる、彼らなりのブルースともいえるタイトル・トラック「ダディ・ダーリン」に始まり、スカのリズムを用いた爽快なナンバー「MONKEY GOVERNMENT」では盟友HEY-SMITHのホーン隊が参加。最近珍しいゆるめのミクスチャー・サウンドが心地よい「イロハニホエロ」には、逆に新しささえ感じる。20周年を控えたベテランだが、彼らの研ぎ澄まされた個性には、時代が求めている何かがある。 山本 真由