MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

放課後の飼育

アクメ

『放課後の飼育』

Release Date : 2019-04-03
Label : DANGER CRUE MUSIC
¥1,100

エグいほど歪に響くアグレッシヴな音像と、CHISAによって歌い上げられる突き抜けるような伸びやかさを持った美麗な旋律が呼応し合うなか、執着という名の狂気を孕んだ官能性の高い歌詞世界を同時に味わうことで、この表題曲は聴き手を瞬く間に絶頂へと誘ってゆくことになるだろう。今年6月に結成2周年を迎えるアクメがここで発表した4thシングルから感じるのは、彼らのさらなる本気にほかならない。2月には初の米国公演も成功させたとのことで、その影響もあるのかカップリングには代表曲「SENKOU」の"English ver."も収録。また、"TYPE-B"収録の3曲のライヴ・テイクで聴ける赤裸々な音像も刺激的だ。いずれにしても、放たれる音たちの刺さり具合がいちいち深くて気持ちいい。 杉江 由紀