MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

LOUD PARK 09|CROSSFAITH

2009.10.18 @幕張メッセ -SANCTUARY STAGE-

MAY-E

CROSSFAITHの出演時間が迫ってきたのでSANCTUARY STAGEに足を運び、集まったオーディエンスの多さにまず驚いた。このSANCTUARY STAGEは、メインステージとなるULTIMATE STAGE、BIG ROCK STAGEとは隣接していないサイドステージであるにも関わらず、既にかなり後方まで人が集まっていたのだ。それだけ今、注目されているバンドだということなんだろう。

いよいよショーが始まると、前方に集合していたファンたちは、待ってました!!とばかりにモッシュをはじめる。早くも凄まじい盛り上がりだ。
「Mirror」「Voices」「Blue」でのステージとオーディエンスの一体感も素晴らしい。男の子だけでなく、女の子のファンが多いのも印象的。 SANCTUARY STAGEは中央に柵があり真ん中で観客が左右に分けられているのだが、右左どちらのエリアでも凄まじいばかりのモッシュが繰り広げられている。会場はさすがにULTIMATE STAGE、BIG ROCK STAGEに比べれば小さいがLOUD PARK06でのHATEBREEDを髣髴させる巨大サークルピットが出来上がったりと彼らの"勢い"を肌身に感じさせられた。

それにしても10代という若さを感じさせない演奏力。MCを含むヴォーカルの安定感も抜群だ。彼らのライヴはもう何度も見て来たが、その都度圧倒させられる。
デビュー作『The Artificial Theory For The Dramatic Beauty』の売上は間もなく一万枚に届きそうなのだとか。"日本に留まらないバンド"、その言葉がいよいよ現実味を帯びてきた。

  • 1