MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Freely / FLAVOR OF BLUE

PassCode

『Freely / FLAVOR OF BLUE』

Release Date : 2021-11-10
Label : Universal Music

CD : ¥1,980 → ¥1,742
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

勇退した今田夢菜在籍時の集大成となった初のベスト・アルバムに続くシングル。メンバーに有馬えみりを迎えた新体制の第一声となる「Freely」は、重厚なギター・リフとパワフルなシャウトで切り開くラウドでスピード感のあるナンバー。PassCodeサウンドの武器のひとつであるシャウト・パートを今田からバトンタッチされた有馬が、その存在感を放つ曲になっている。以前在籍していたグループで培ったシャウト、グロウルを存分に発揮しており自己紹介曲としてのインパクトは抜群で、またPassCodeのラウドな曲の中でもハードコアに振り切っていて、爆音と美メロ、カラフルなヴォーカルを継ぎながら自由自在にリスナーを翻弄する。「FLAVOR OF BLUE」もよりラウドにロックに、また攻撃的でダンサブルにと展開していく爆発力が凄まじい。重戦車的に驀進するサウンドと、そのヘヴィさの中でより美しく輝く歌声に4人の心意気を感じる。 吉羽 さおり