MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

GALNERYUS

2019.02.01 @EX THEATER ROPPONGI

Reported by 宮久保 仁貴

J-METALの不死鳥、GALNERYUS。メジャー・デビューから15周年を迎えた彼らの2019年幕開け公演として、"GALNERYUS 15th Anniversary ~Radiance~ The Notes Of Our Glory"が開催された。GALNERYUSの楽曲はもとより、公演直前にSYU(Gt)がリリースしたソロ・アルバム『VORVADOS』の楽曲もプレイされることが報じられた本公演。スペシャルな内容を前に、平日の早い時間とはいえ、開演前から場内は多数の観客でごった返していた。

場内が暗転後、SEとして早速SYUのソロ・アルバム1曲目「VORVADOS」が場内に流れる。勇壮なメロディと共に、気がつけば後方アリーナ席の観客も全員総立ち。期待が高まるなか、まずはSYUのソロ曲のオンパレード! 「REASON」、「ここで区切れと天使は歌う」、「Euphoria」、「未完成の翼」と、それぞれゲストにFuki(Fuki Commune/Unlucky Morpheus/DOLL$BOXX)、苑(摩天楼オペラ)、団長(NoGoD)、HARUKA(TEARS OF TRAGEDY)を迎えた疾走曲をライヴ冒頭から畳み掛けてくる。それぞれのシーンを代表する若手4人のパワフルな歌声もさることながら、各人のヴォーカルがフルに生かされるSYUのソングライティング力に心底驚嘆させられる。

あっという間にスペシャルな時間が過ぎ去ったあと、メンバーが退場し場内は再び暗転。しばしのブレイクを置き、懐かしきSE「MEDITATION FOR THE SAGA」と共に、Masatoshi "SHO" Ono(Vo)を交えてGALNERYUSとして再登場! 先の4曲に続き、ネオクラシカル・チューン「UNITED FLAG」、「POINT OF NO RETURN」と攻めのセトリでオーディエンスをグイグイ圧倒していく。

MCでは"毎度恒例の......声を出していけますか!?"と、SHOの掛け声と共に、オーディエンスとのコール&レスポンスが! 場内が歓声で満ち溢れるなか、続いては「NEW LEGEND」のセルフ・カバー・バージョン「RISE UP (THE LEGENDARY PANTHEON)」がスタート! 曲中、TAKA(Ba)のスピード感溢れるスラップ、ボスハンドタッピングに思わずニンマリさせられる。続く「QUIET WISH」では、おなじみSHOとオーディエンスのシンガロングの掛け合いが! 熱気を落とさず、右肩上がりのテンションでライヴが進行していく。

"素晴らしいゲスト・ヴォーカルの方が出演されましたけども......もうひとりね、小野正利(SHO)っていう奴がいましてですね......代わりに1曲歌わせていただこうかな、と"とSHOがメタ的なMCを挟み、「哀傷」が始まった。哀愁と力強さが両立したバラードに、思わず涙腺が緩くなってしまう。その後、SYUが7弦のTHE CRYING STARに持ち替え、「ALSATIA」、「BLAST OF HELL」と珍しくダウン・チューニング・ナンバーを披露。続く「THE TIME HAS COME」、「RAISE MY SWORD」で怒濤の畳み掛けを行い、本編が終了した。

ほどなくしてオーディエンスの呼び掛けからアンコールがスタート。キレッキレの疾走曲「SILENT REVELATION」、「HEAVENLY PUNISHMENT」が続くあたり、休ませる気なんてさらさら感じられない。これぞ理想的なメロディック・スピード・メタルのライヴに違いない。

ただ、これで終わるはずもなく、欲張りなオーディエンスの期待に応えてダブル・アンコールがスタート。いつもと違う点としては、今回SYUのソロ曲でゲストとして参加した4人が再びステージに登場したことだろう。4人各々がGALNERYUSへの憧れを話す姿に、つい胸が熱くなる。この日最後に演奏されたのは「DESTINY」。SHOだけでも非常にパワフルな歌声なのに、この4人の力が合わさってはまさに敵なし。日本のメタル・シーンの旨味が凝縮されたステージに、オーディエンスもスタンディング・オベーションで讃えた。

MCにて、SHOからもアナウンスされたが、来たる5月には"PURE ROCK JAPAN LIVE 2019"出演、そして年内にアルバムのリリース、ツアー、さらにアメリカ公演を予定しているGALNERYUS。メジャー・デビュー15周年を迎えた今も、そのRADIANCE(輝き)が失われることはない。J-METALの不死鳥はさらに大きく羽ばたいていく。


[Setlist]
1. REASON
2. ここで区切れと天使は歌う
3. Euphoria
4. 未完成の翼
5. UNITED FLAG
6. POINT OF NO RETURN
7. RISE UP (THE LEGENDARY PANTHEON)
8. QUIET WISH
9. 哀傷
10. ALSATIA
11. BLAST OF HELL
12. THE TIME HAS COME
13. RAISE MY SWORD
en1. SILENT REVELATION
en2. HEAVENLY PUNISHMENT
Wen. DESTINY

  • 1