MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

LiFE and DEATH

SiM

『LiFE and DEATH』

Release Date : 2012-05-02
Label : インディーズレーベル
¥1,944

昨年10月にリリースした2ndアルバム『SEEDS OF HOPE』のスマッシュ・ヒットからSiMの勢いはとどまるところを知らない。O-WESTのワンマン・ライヴはソールド・アウト、毎年1月に開催している主催イベントDEAD POP FESTiVALはclubasiaからLIQUIDROOMへとスケール・アップしたにも関わらず即完。まさに順風満帆、ラウド・シーンを牽引していく存在へと成長した彼ら。そんな中でのリリースとなれば否が応にも期待は高まるが、彼らはそんな身勝手な期待を軽く超える作品を作りあげた。全体の印象としては"ダーク"、"ストイック"、"鋭い"そんな単語が頭に浮かぶ。レゲエ・パンクをベースに高速パート、スカ、ブレイクダウンなどを最高のバランスと構成で織り交ぜるスキルはさらに磨きがかかり、さらにはここ最近の流行のダブ・ステップの要素も加わっている。coldrain、HEY-SMITHとの共同開催イベントTRIPLE AXE TOUR 2012も全公演ソールド・アウト。何度もしつこいようだが彼らの勢いはとどまるところを知らない。TETU★KID