MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

T

The Sin And The Sentence

衝撃のデビューから14年。現代ヘヴィ・メタル界における、最重要アクトのひと組であるTRIVIUMが通算8枚目となるアルバムを完成させた。今年8月に突如公開された

Ember To Inferno: Ab Initio

ほぼ入手不可能となっていた幻の1stアルバムに当時のデモ音源を加え、リイシューが実現! 常に音楽性を進化させ続け、ひとつところには留まらないTRIVIUMの原点

Silence In The Snow

TRIVIUMの7枚目となる本作は彼らの立つステージがさらにもう1段上がったことをはっきりと示す円熟の1枚となった。静謐さと厳かなイメージを湛えるタイトルから容

Vengeance Falls

フロリダ州オーランド出身、前作がビルボード・チャート15位の4人組実力派メタル・バンド、TRIVIUMによる2年ぶり6枚目となるフル・アルバム『Vengeanc

In Waves

もはや説明不要のメタル・アイコン、TRIVIUMの5thアルバムが遂に完成。ゴリゴリのメタルコアから、徐々にオーセンティックなメタルへとサウンドを変化させていた

Shogun

中堅メタル・バンドの中で最もそれらしい風格を漂わせていたトリヴィアムが「将軍」というタイトルのアルバムをリリースすると知った時は、思わず「うまい!」と思ってしま

[HELL]hound.

TRNTY D:CODE待望の2ndシングルは、人間誰しもが持つネガティヴな部分を地獄の番犬である黒い犬"hell hound"として表現。表題曲はテンポをぐっ

1/2

なんと4年ぶりの作品。今作のミニ・アルバムを録り終えてリリースを待つだけという状態で、ベースの渡辺裕之が不慮の事故により死去し、活動休止を余儀なくされる。年間何

The Last Resistance of the Firebird

X JAPAN~LOUDNESSなど華麗なキャリアを歩み、昨年7月に急逝したTAIJI (Ba)がCloud NineのShu (Gt)と組んだTSPの1stア

Turisas 2013

日本のバラエティ番組で紹介されたことで知名度がアップ、今年5月に開催された“LOUD & METAL ATTACK”での来日も記憶に新しいフィンランド出身の“バ

Something To Get Excited About

動き出せば風を受け、疾走するメロディ!!たった1枚のアルバムで、これ程バラエティに富む顔を見せてくれるバンドが過去にいたであろうか?!NY出身4人組TV/TV。

Coming Back EP

彼らの生み出す"ヘヴィな要素もあるけれど、意外とマイルドでいて実は刺激のある音像"というのは、言うなれば"辛そうで辛くない少し辛いラー油"と感覚的には多少なり近

Scaled And Icy

このアルバム制作に至る前、彼らはパンデミックで外出が制限されるなかでリモートRECを行い、シングル「Level Of Concern」を発表した。その経験をもと

Vessel

アルバム・リリース前にも関わらず、FUJI ROCK FESTIVAL '12でレッドマーキーを満員にしたあの2人組が遂にその全貌を明かす!型破りでブッ飛んだ存

Three Songs (Digital Only)

アメリカの中心に位置するが、音楽シーンの中心からはめっきり遠いオハイオ州コロンバス出身の2人組。全米シングル・チャート6週連続1位を叩き出した怪物バンド、FUN

ENCOUNTERS

2009年結成の4人組ポスト・ハードコア、THE TWISTED HARBOR TOWNが、昨年リリースしたシングル2部作から1年半ぶりにリリースとなる1stミ

It's Never Goodbye.

北海道・小樽を拠点に活動し、地元へバンドを呼び込みながら、またBLUE ENCOUNTやNOISEMAKERのツアー・ファイナルに出演するなどして、ライヴを中心

The Art Of A Maniac

RAZORやEXCITERなど、名立たるスピード/スラッシュ・メタルを輩出してきたカナダから、気合の入りまくった若手スラッシュ・メタル・バンドが爆誕! 無気力な