MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

TRACES VOL.2

the GazettE

『TRACES VOL.2』

Release Date : 2017-03-08
Label : SMR
¥3,900

結成15周年を迎えるthe GazettEのバラード・ソングを再録音したベスト・アルバム。2005年以来のレア音源「枯詩」、「Cassis」や「PLEDGE」といった代表曲を始め、近年ヘヴィなサウンドに振り切っていたものの、実は"the GazettEといえばバラード"が通説になっているほどであり、ヴィジュアル系不朽の名曲として語り継がれてきた数々の曲が現在の形にアップデートされて収録。音像や表現の趣も、当時より断然ラウドロック・リスナーに向いているし、原曲を知る人にはアレンジの変化や細やかなニュアンスの変化を聴き比べてほしい。近年のDIYな活動はセルフ・ミックスという形にまで及び、その作業は全体を俯瞰で見てそれぞれのパートをひとつのツールとして捉えるという視点が必要とされる。演奏者としては葛藤が生まれるところも、このクオリティの高い作品を聴いていると、15年間で築いたバンドの成長というものを強く感じさせる。なお、「絲」と「体温」が非常に大きなハイライトになっているので、必ず初回限定盤を手に入れてほしい。