MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

The Crossing

ナノ

『The Crossing』

Release Date : 2017-05-31
Label : フライングドッグ
¥3,240

デビュー5周年を迎えたナノの、2年4ヶ月ぶりのフル・アルバム。収録される新曲8曲はすべてナノによる英語詞の楽曲で、作家陣にはSHO from MY FIRST STORY、ゆよゆっぺ、中西航介(a.k.a. neko)など、ナノに縁のあるアーティストが多数参加している。ゆえに楽曲のバラエティも豊富で、それぞれの曲調に合った、ナノの力強くリアルなメッセージが込められたものが揃った。ナノによる作詞作曲ナンバーであるTrack.10はアルバムの中でも変化球的な位置づけで、アコースティック・ギターの音色と軽やかに歩くような速度の相性が抜群だ。ナノのシンボルでもある五芒星を冠したTrack.11はエモーショナルなロック・バラードで、壮大なサウンドスケープにも負けない情感豊かなヴォーカルが胸を掴む。 沖 さやこ