MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Massive Addictive

AMARANTHE

『Massive Addictive』

Release Date : 2014-10-15
Label : ユニバーサル ミュージック
¥3,564

メンバー曰く、過去最高に強力なソングライティングとともにAMARANTHEらしさをさらに推し進めたスウェーデンの6人組による3rdアルバム。即ちポップ・ソングとシンセを大胆に使ったモダンなメタル・サウンド、そして男女クリーン・ヴォーカルと男性グロウルのトリプル・ヴォーカルの魅力を生かしながらメタルコアからバラードまで、それぞれに趣向を凝らした全14曲を収録。これはメタル・バンドが演奏するポップ・ソングなのか、ポップな曲調のメタル・ナンバーなのか。いずれにせよリスナーを限定しない、このわかりやすさはメンバーが言う通りかなり強力だ。メタル・ファンはもっとヘヴィなサウンドを求めているかもしれないが、最も激しいグロウルをフィーチャーしたTrack.8「Over And Done」が最もダンサブルというところに彼らが求めているものが窺える。1年半ぶりの来日となるLOUD PARK 14でも大歓迎されるに違いない。 山口 智男