MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

NEWS

2013.08.28 18:30 | リリース情報

【本日の注目リリース】AVENGED SEVENFOLD、DEVILDRIVER、HUNTRESS 、鈴木このみ n' キバオブアキバ、Jupiterの5タイトル!特設ページ、最新インタビュー公開中!

【本日の注目リリース】AVENGED SEVENFOLD、DEVILDRIVER、HUNTRESS 、鈴木このみ n' キバオブアキバ、Jupiterの5タイトル!特設ページ、最新インタビュー公開中!

本日注目のタイトルが5本リリースとなります!

★AVENGED SEVENFOLD『Hail To The King』

結成から14年、更に精力的な活動を続けるアメリカはカルフォルニアが誇るヘヴィ・メタル・バンド、AVENGED SEVENFOLD。The Revの若すぎる死という悲痛を乗り越え制作された前作『Nightmare』から約3年、ドラマーにArin Ilejayを招いて制作された6枚目のスタジオ・アルバム『Hail To The King』をリリースする。

激ロックでは、今作のリリースを記念してAVENGED SEVENFOLDの特設ページを公開中!今作について解説した特集記事をはじめ、M.Shadows(Vo)とSynyster Gates(Gt)にそれぞれ尋ねた個別インタビュー、最新ミュージック・ビデオなど掲載!

AVENGED SEVENFOLD 『Hail To The King』特集!!
>>AVENGED SEVENFOLD 『Hail To The King』特集!!


Avenged Sevenfold - Hail To The King [Official Music Video]
http://www.youtube.com/watch?v=DelhLppPSxY

★DEVILDRIVER『Winter Kills』

アメリカはカリフォルニア州サンタ・バーバラ出身のエクストリーム・メタル・バンド、DEVILDRIVER。90年代のメタル・ユニットCOAL CHAMBERの再結成を経て再び動き出した彼らが、6枚目となるオリジナル・アルバム『Winter Kills』をリリース。ファンの期待を裏切らない相変わらずの完成度の高さに唸らされる作品となってる。

AVENGED SEVENFOLDと同じく、DEVILDRIVERもインタビューやディスク・レビュー、バイオグラフィーなどをまとめたDEVILDRIVER の特設ページを公開中!
 

>>HOWLING BULL特設ページ[DEVILDRIVER]

DEVILDRIVERのインタビューはこちら


>>DEVILDRIVER インタビュー


http://www.youtube.com/watch?v=YweHmu4Jh7U
DEVILDRIVER - The Appetite (Official) | Napalm Records

★HUNTRESS『Starbound Beast』
カリフォルニア州出身のヘヴィ・メタル・バンド、HUNTRESSの2ndアルバム。前作リリース時は元オペラ歌手という異色の経歴を持つ異色の紅一点シンガー、Jill Janusが話題となり、彼女の“呪われた赤ずきんちゃん”風な血濡れのメイン・ビジュアルばかりが強烈な印象を残していた彼ら。今作に至るまでに様々なバンドとのツアーを敢行し、バンドとしての地固めが出来たようで、オーソドックスながらもハイ・スペックな鉄壁のサウンドが心地よく脳髄を刺激する。

★鈴木このみ n' キバオブアキバ『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』

京都発オタイリッシュ・デスポップ・バンド“キバオブアキバ”が、16歳のアニソン・シンガー鈴木このみと、まさかの夢のコラボを実現!TVアニメ“私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!”のオープニング曲となるコラボ・シングルをリリース!作詞、アレンジ、演奏にキバオブアキバが全面的に関わり、鈴木のキュートでエモーショナルな歌声を存分に引き出した見事なコラボ・チューンに仕上がっている!

そして現在激ロックでは、今作についてキバオブアキバのメンバーに訊いたインタビューを公開中!熱く語るメンバーのインタビューは必読!!


鈴木このみ n' キバオブアキバ | 激ロックインタビュー>>


「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い」Music Clip(TVsize)


★Jupiter『CLASSICAL ELEMENT』

Versaillesの演奏陣が、ZIN (Vo)という新たな才能を迎え入れ始動した新バンド、Jupiter。激しさと美しさが同居したメタル・サウンドを鳴らす彼らが完成させた1stアルバム『CLASSICAL ELEMENT』がリリース。彼らの豊かな創造力が遺憾なく発揮されたシンフォニックかつドラマティックなメタル・サウンドは、ぜひ聴いていただきたい。

激ロックでは、HIZAKI (Gt)、TERU (Gt)、ZIN (Vo)の3人に訊いた最新インタビューを公開中!気になった方はぜひチェックしていただきたい。


Jupiter | 激ロックインタビュー>>


Jupiter - Blessing of the Future