MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

THREE LIGHTS DOWN KINGS

2015.03.17UPDATE

2015年03月号掲載

THREE LIGHTS DOWN KINGS

メンバー:Glielmo Ko-ichi(Vo) u-ya(Scream/Gt/Prog) JUNE M(Ba) NORI(Dr)

インタビュアー:村岡 俊介(DJ ムラオカ)

-さて前回の取材から10日も経っていないというレア・ケースでの取材となりましたが、よろしく願いします。メジャー初のシングル『NEVER SAY NEVER』を昨日リリースしましたが、反響はいかがですか?

Glielmo Ko-ichi(以下:Ko-ichi):初めてのアニメ・タイアップ・シングルで、しかもシングル自体もメジャーで初めてなので今回初めて知ってくれたアニメ・ファンがバズってくれてる感じがして、新しいなと思っています。

-オフィシャルTwitterを拝見しましたが、CDショップを回っていたようなので、お客さんや店員の方の反響もダイレクトに感じたのではないでしょうか?

Ko-ichi:店頭では感想を聞けてないんです(笑)。

u-ya:店舗を回ったのが祝日だったので、店員さんが忙しそうで......。

Ko-ichi:Twitterでエゴ・サーチして反響を知るっていう感じです(笑)。でも本当に反応はいいですね。"デュラララ!!×2 承"でアニメサイズだとu-yaのシャウトがなくてサンエルっぽくないって声もあったけど、シングルを聴いてもらうことで、ちゃんとシャウトもあって良かったって声もあって。フルサイズで1曲通して聴かないとわからない部分をしっかり見てもらえてるし、カップリングやNon Stop Mixもめちゃくちゃヤバいんで、シングルならではの"ひとつの作品"としての感想をもらえたんで良かったですね。

NORI:ファンの方が、"試聴機で聴いていいね!ってたくさんの人が言ってました"ってTwitterで書いてるのを見て、嬉しかったですね。

JUNE M:Twitterで"買いました!"って直接リプライもらって、"嬉しいな、良かったな"って気持ちになりましたね。

-そして2ndフル・アルバム『ENERGIZER』完成おめでとうございます。

全員:ありがとうございます!

-まずはアルバム・タイトル"ENERGIZER"ですが、これは何と読むのですか?

Ko-ichi :"エネルガイザー"ですね。やっぱこれ資料にカタカナで読み仮名書いといた方がいいですね(笑)。

-サンエルが考えた造語でしょうか?

Ko-ichi:いや、こういう単語があるんですよ。"エネルギーを供給するもの"っていう意味で。

u-ya:"力を与える"、みたいな意味なんです。

-あまり一般的には使われていない単語ですよね?

Ko-ichi:そうですね、相当探して見つけました。

-探した、ということはそういう意味の単語が欲しかったということですか?

u-ya:そうですね! アルバムのコンセプトが"ハイエナジー"っていうのもあって、そういうエネルギー的な意味を持つ言葉でパンチのある単語が欲しかったんです。

-広く使われている言葉というより、インパクトのあるものがよかったんですね。

Ko-ichi:見た目がね! なんというか字面(ジヅラ)が中2って感じですよね(笑)。