MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第29回

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第29回

激ロックマガジンをご覧の皆様どもどもー!!

結構な歳まで生きてきて(まあ年齢非公開やけど)、今までで1番好きな映画「星の王子ニューヨークへ行く」の続編が30年以上ぶりにアマゾンプライムで配信されるということで、コロナ禍になってから初めてぐらいの超ハイテンションになってるXmas Eileenパフォーマーでございます☆

30年ぶりてヤバない?しかもオリジナルキャストってどえらい事やないか!
マジでめちゃめちゃ楽しみ!どのくらい楽しみかというとまるで20代前半の頃、凄く尻の軽い女性ばっかりが揃っているという触れ込みの飲み会前日ぐらいの楽しみかな?
あ、伝わらん?ごめん(笑)

ほんとにあの映画は誰もが幸せになれる作品ですからね。なんというか、悪者が出てこないというか。続編もそのはずなんで、久々にこの汚れた僕に少しでもやすらぎを......って誰が汚れとんねん(怒)

やっぱり僕は主役を演じるエディ・マーフィが大好きなんで。
エディ・マーフィ好きになったきっかけは、小さい頃近所に住んでたブライアントってゆうプロ野球選手がエディ・マーフィに似てたんですね。これ誰にゆうても最初信じないんですけど、僕ブライアントとめちゃ仲良いんですね。元近鉄バファローズのけっこう有名な選手なんですが、今でもめちゃたまに会いますしね。
近鉄バファローズの前は中日ドラゴンズにいて、その前はロサンゼルス・ドジャースにいたんでL.A.出身の(ていの)僕とも辻褄が合うんで(笑)
あ、勿論歳はだいぶ上ですが。
またの機会に、ブライアントとの馴れ初めにも触れたいと思います。
別にいらんってか?いやなこと言わんといて☆

まあめちゃめちゃ話それましたがそうゆうハッピーな映画だけじゃなく悪者だらけの映画も大好きですけどね。
悪者っていうか、どうなんやろ?ええ人ではないというか。一緒か(笑)
「仁義なき戦い」しかり、「GONIN」しかり。そうゆうリアルな感じも好きやからこそですけどね。
まあ、僕達Xmas Eileenも「Not A Hero. We are "Dark Hero"」をテーマとしてるので(笑)
アニメや漫画のキャラでも悪役が大好きですけどね僕は。
ドラゴンボールのベジータしかり、るろうに剣心の志々雄真実しかり、HUNTER×HUNTERでゆうたらヒソカやイルミしかり。 他にも特攻の拓の武丸さんや、湘南純愛組!の阿久津、神島とかね(誰がわかるねん)
でもやっぱ、1番は闇金ウシジマくんの滑皮さんかな。
元々主人公のウシジマくんが悪者?ですが(笑)悪い人ばっかり出てくるやんあの漫画(笑)

愛沢さんや鰐戸三兄弟、豚塚やらコブラもいるし肉蝮なんかもう話ならんぐらいの悪者やけど(笑)
獅子谷兄弟の兄も相当なもんですし、マジ誰がわかるねんて感じやけど「柴拳」とかほんまにおるんやろなぐらいリアルやし(笑) それでもやっぱり僕の中で1番は滑皮さんですね。
まあ、知らん人には何ゆうてるか全くわからんやろけど(笑)
食い方汚いのとかマジリアルですよね、しかもあの悪さでSNSやってんのがヤバい(笑)アカウント名が「なめっく」てのもかなりヤバい(笑)
でもああゆう人に限って、そんな感じでSNSやってんねやろなて妙に納得してしまいますね......。

そんなこんなで今回はここまで!
んじゃまた♡

  • 1