MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第16回

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第16回

激ロックマガジンをご覧の皆様、あけおめでございます!!
「2019年はエロスなサイトに費やすギガ数をなるだけ減らしたい」という壮大な野望を掲げる、Xmas Eileenパフォーマーでございます☆
 
無謀過ぎるかもしれない......それでもオレ、なんとかやり遂げてみせるゼ?(誰やねん)
あとはPontaカードのポイント貯める為に、コンビニはなるべくローソンに行くぐらいかなー。
え?なになに?「ロックじゃねえな」ってか?
オイオイお嬢ちゃん達、ナメるのはチ◯コだけにしてくれYo!!
こちとらその昔、某有名マラソン大会にエントリーしたものの出場規約をよく読んでなかった為に前日ゼッケンを取りに行くことを知らず参加資格を失い、大会当日何万人もの参加者とは別の、独自に決めたコースを1人寂しく完走した過去を持って生きてんだYo!!(ただのうっかり屋さんやないか)
あ、ちなみに◯の中に入れるのは「ョ」でした。「下ネタかよ」とか思ったアナタは超スケベ♡
 
まあそんなどうでもいい話は置いといて、2019年ですよ皆さん。なんやオリンピックも来年に控えて日本中に「ワクワク感」が溢れまくってますな。
4年に1回ですか?ただそれはオリンピック選手のペースなわけで、2019年は僕も含め皆さんにとっては「大勝負の1年前」ってことでもないんでね。今年が、今月が、今週が、なんなら今日が大勝負の人もいますからね。
僕もまあさすがにオリンピックには出れませんが自分なりの目標というかね、僕自身のオリンピックを設定してこの1年を、いや今日を過ごさないと。
それが全世界から注目される競技場でなくても、皆さん各自の「夢のステージ」に立てるように......。
 
あ、そういや「ワクワク感」で思い出しましたが、その昔クラブで知り合った女性とその日のうちにそういう関係になりまして。まあ順序を踏んでAからB......ってわかりにくいか?いわゆるペッティングに差し掛かったところ、それまで「アン」やら「ウン」やら擬音?しか発しなかったその女性が突然、「もぉ~。ワクッてもうたやんか~♡」ゆうてね。一瞬なんのことかわからなかったんですが、どうやらデリケートな部分がウェッティな状態になることを「ワクる」と表現していたらしく。当時すでに成人していた僕も、「世の中、まだまだ知らない言葉があるもんだなあ」と感心した憶えがありますね。
まあそれ以降2度と、そんな言葉を使う人には出会いませんでしたが(笑)。
笑顔がダイヤモンドのように眩しく、尻がマグネシウムのように軽い女性でしたね。(最低な発言)あの子も今は、自分なりのオリンピックを目指しているのかなあ......。
と、「~かなあ......」という語尾で強引に「切ない思い出話風」に持っていこうと目論みましたが、失敗に終わりましたね。
 
まあまあとりあえず、2019年の「ハーラグローンロマンス」もこれまで同様、別に誰にどう思われようとこんな感じでどうでもいいことガンガン書いていきますYo!!
ムラオカのアニキ、許してつかあさい!!
そしてお年玉ください☆
それでは皆さま、今年もよろしくお願いいたしますー♡

  • 1