MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

ROACH taamaの激モッシュ!! vol.49

ROACH taamaの激モッシュ!! vol.49

What's up!?激ロックヘッズ諸君元気してたか?

今回はポジティブな報告が2つあるよ!!

1つ目は、新メンバーの加入!

そしてもう1つはワンマンライブ開催決定!

一年前にGt. TONOを迎えて活動始動した途端コロナウイルスの拡大感染でバンド活動がストップ、そのままドラマー脱退のダブルパンチは今振り返ってみると、流石にヤバかった。

今回、Dr. ken、Mani. & Gt. 卯沙と、新メンバーが2人も加入する事になり、何とROACHは5人体制になった。

(※Mani.とはマニピュレーターの略称。電子楽器、打ち込みサウンドをバンド演奏に取り入れたり、ドラマーへのクリック音の送信、サウンド素材のエフェクティブな操作等をPCで制御するポジションの事)

Kenは前に何度か会った事があったんだけど、一緒にスタジオに入って一発で加入を快諾。

卯沙は昔からの付き合いで今はBLXCK Tokyoも一緒に運営もする公私共に深い繋がりがある。

「何か活動のサポートできる事はないか?」て所から、徐々に加入へ繋がってった。

今は日々リハに入って旧曲の練習調整と、新曲制作に精を出している。毎日がフレッシュで刺激的でとても充実している。

一年活動を止めてずっと周りを見ていた。

活休するバンドや脱退するメンバー、閉店する店、ライブハウス、ギスギスしてる世の中、そんな中でも試行錯誤しながら止まらない人達をみていて、俺達もそこに身を投じたいと思う様になっていた。そこには希望があった。

だからまず5人体制のワンマンライブからスタート。

かつて、モッシュやダイブを取られてしまったら活動する意味をなくしてしまったも同然だった。憧れも興奮も夢も信頼も温もりも、全てはあそこにあった。でも今はいいんだ。

1ミリも前に進まなくても、エンジンをブンブンに蒸しまくりたい。

どんなライブになるかなんて、やるまでわからないけれど、俺のちんけな活動意義なんかよりも大切にしなきゃいけないモノがあるんだ。

皆、元気してますか?生活はできてますか?

毎日笑ってますか?夢や希望はみえますか?

心のキャッチボールできてますか?

まだ音楽好きでいてくれますか?

遅くなってごめんね!

ライブを始めようか!!!!


▲5人集合でチャリで来た!アー写は待っててね。

▲ワンマンSOLD OUT!!
待っててくれて本当にありがとう!!

▲新曲作り。300万年ぶりにギター弾いた。難


▲加入したうちの末っ子 Dr. kenとクージー
イランの血が流れてるので、ペルシャ語話します。

  • 1