MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

COLUMN

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第6回

Xmas Eileen パフォーマーのハーラグローンロマンス(腹黒物語) 第6回

はい皆様どーもー♡
 
先日突然の発熱にみまわれ病院に行ったところ扁桃腺が超腫れてると言われまして、帰宅してうちのママンに告げたところごく自然に「アンタ別に喉使ってへんがな」と言われたXmas Eileenのコーラス担当、パフォーマーでございます(笑)。
 
いやいやこの腹黒物語も第6回を迎えまして、隔月だからもう1年か?よくもまあこんな音楽に一切触れないコラムを打ち切りもせず続けさせてくれている激ロックさんも、ブッ飛んでるぜ!!リスペクト☆
 
そういやこの「ブッ飛んでる」って言葉、最近よく聞くんですが前回カミングアウトした通り僕超腹黒なんでいつも「?」ってなってしまうんですね。よくいるじゃないですか、「オレ達ホントブッ飛んでるからサ」みたいな事いうバンドマンとか。どこがやねんとか思ってしまうんですね。自分らでそう思てる時点でブッ飛んでへんがなみたいな。
 
それはよくいる「変わり者」アピールするヤングにも同じ事が言えるなー。いてるでしょ?「私ちょっと人と違うんですよねー」的な発言をする若い子。「同い年の友達の間で浮いてて」みたいな、ちょっと困ってる的な感じで言ってるけど隠しきれてないぜ!その誇らしげな微笑み☆みたいな。誇るなバカみたいな(言い過ぎやろ)。一度よかれと思って「そんな発言をするキミぐらいの歳の子はくさるほどいるんだ。その時点でキミは人と違ってないし大勢の中の1人だよ、安心しなさい☆」的な事を言ってあげたら親の仇見るような目で睨みつけられましたね。なんでやねん、困ってたんちゃうんかい。喜べよ、みたいな(笑)。
 
とにかくほんまにブッ飛んでる人は自分がブッ飛んでる事に気付いてないですからね。それで言うとうちのメンバーは全員、マトモやと思ってますからね。うん、考えられへんわ(笑)。
 
リーダーのボーカル右さんなんて、あんな見た目やのに普通に友達に喋りかけるように犬と話してますからね。しかもなんか会話成立してるし。「そうか、嬉しいのか~」ゆうて抱きしめたりしてね、ちょっと怖いわ(笑)。
 
それでも自分が普通やと思てはりますね、マジブッ飛んでるわ(笑)。
 
大人しいイメージのドラムさんでさえ、昼飯に豆腐と納豆だけ食うて何時間もドラム練習して寝る直前にカップ焼そば2個食ったりする。「昼の節制、鬼無駄やん」みたいな(笑)。それでも本人はアイリーンで自分が1番普通やと思てると思います。異常やっちゅうねん(笑)。
 
他のメンバーもそうゆうエピソードは書ききれないほどありますが各自が自分が1番普通やと思ってますね。いやいやいや、間違いなく僕が1番普通です(笑)。ただ性格が捻じ曲がりすぎてるだけなのです(普通ではないな)。
 
そんな僕以外全員がブッ飛んでるロックバンド(笑)、Xmas Eileenのツアーもこのコラムが掲載される頃には始まりますので、皆様是非来てねー♡
待ってるぜ!よろしくお願いしますー☆

  • 1