MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

梵唄 -bonbai

BRAHMAN

『梵唄 -bonbai』

Release Date : 2018-02-07
Label : トイズファクトリー
¥3,980

5年ぶりの新作アルバム。映画"ブラフマン"主題歌「其限」、映画"あゝ、荒野"主題歌で細美武士が参加した「今夜」、映画"生きる街"主題歌でハナレグミ参加の「ナミノウタゲ」、「不倶戴天」など既発曲や、中川 敬(SOUL FLOWER UNION)と山口 洋(HEATWAVE)が参加した「満月の夕」のカバーと、必然的な交流を明確に刻んだ楽曲群。さらにここからのバンドの姿勢を示し、リスナーにも生き方を問うような1曲目の「真善美」、"BRAHMAN"というジャンルのの怒濤を聴かせる「AFTER-SENSATION」、中間部の厚いギター・アンサンブルに新鮮味を感じる「天馬空を行く」といった新曲群も加わり、この5年の彼らの実人生で感受したものを生々しく受け取ることができる1枚。 石角 友香