MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Suicide Season

BRING ME THE HORIZON

『Suicide Season』

Release Date : 2009-01-21
Label : BMG JAPAN
¥2,037

深く激しく情熱的。09年、避けて通れないメタルコア作品のまず一作目。2004年3月に結成された、イギリスはシェフィールド出身の5人組。05年にリリースされたミニ・アルバム「This is What the Edge of Your Seat Was Made For」とデビュー・アルバム「Count Your Blessings」で既にその存在は世界的に知られたものとなったが、本作でめでたく日本デビューを飾る。MySpaceでのプレイ回数トップ100にあのCOLDPLAYと共にUKアーティストとしては唯一その名を刻んだり、Kerrang! AwardsではENTER SHIKARIを押さえて「Best British Newcomer」を獲得するなど、本国での支持率は圧倒的なバンドである。さらにアメリカではEpitaph Recordsと契約を結び、本作の大々的なプロモーションが行われているところを見ても、アメリカから寄せられる彼らへの期待も大きいものなのだと改めて関心する。アメリカの新種のメタルコア勢と並ぶ、プログレッシヴでキレ味良く、爆発力のある音楽性。カリスマ性も十分だ。ちょうど一年前、PROTEST THE HEROのセカンド「Fortress」を聴いた時に抱いた只ならぬ期待感を思い出した。(MAY-E)