MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

CANCER BATS | BULLET FOR MY VALENTINE Japan Tour 2010

2010.09.01 @新木場Studio Coast

Reported by MAY-E

デスコアのカリスマBRING ME THE HORIZON、ハードコアの雄CANCER BATSと、異色ながらヘヴィ・ミュージック・ファンのツボをついた魅惑のラインナップで開催されたBULLET FOR MY VALENTINEジャパンツアー。

一番手は、カナダ出身4人組 CANCER BATSだ。ヘヴィなリフが鳴り響く「Sleep This Away」で定刻通りにスタート。長い髪を振り乱しながら内股気味にバッタバッタと暴れるフロントマンのLiam Cormier(Vo)のパフォーマンスしかり、そのサウンドもパーティー感いっぱいで楽しい。「トーキオーーー!!」という雄叫びに続いて、「Pneumonia Hawk」、ファストな「Trust No One」とエネルギッシュなサウンドを間髪入れずに客席にぶつけ、続く「Sorceress」ではいよいよサークルモッシュが出現。「Hail Destroyer」の時には、バンドと親交が深いBRING ME THE HORIZONのOliverが、なんとステージから客席へ何度もダイヴ&モッシュするという、バンド同士の仲の良さを見せ付ける一面も。
「ドモアリガトー!1年ぶりにまた美しい国に戻ってくることが出来て嬉しいよ」と短いMCはあったが、持ち時間の25分間みっちりと、持ち前のモッシーでグルーヴィなサウンドで観客を大いに沸かせてくれていた。

  • 1