MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

THREE LIGHTS DOWN KINGS

2012.03.05UPDATE

2012年03月号掲載

THREE LIGHTS DOWN KINGS

メンバー:u-ya (Gt&Scream&Chorus&Prog) Ko-ichi (Vo&Gt) JUNE M (Ba) NORI (Dr)

インタビュアー:ムラオカ

-最近関東でもライヴをやる機会が増えてきましたね。リリース後に全国ツアーを行うのでしょうか?

TLDK:もちろんです!!!!!!!!!!!!

Ko-ichi:3月20日の名古屋を皮切りにリリース・ツアーを決行します。詳しくは、ホームページ、twitter、mixiなどをチェックしてください。

u-ya:ですね。

-Fear, and Loathing in Las Vegas、coldrain、CROSSFAITHなど若手バンドが勢いづいているラウド・ロック・シーンですが、その次に来る存在になるべきバンドだと感じました。あなたがたの目標としているポジションを教えてください。

Ko-ichi:やっぱり独自のサウンドをもっともっと確立して独自のポジションが作れば最高です。シーン的には、まずは地元名古屋をさらに盛り上げる一役になって全国に広げていけるような、バンドを目指しています。

JUNE M:最高のコメントだね(笑)!

-最後に激ロック読者の皆さんへメッセージをお願いいたします。

Ko-ichi:3月7日リリース。僕達の今のすべてが詰まった『HEY!!NOW!!』、このデビュー・ミニ・アルバムの良さをぜひ、全身で感じて欲しいです。全国のライヴハウスでお会いしましょう。

JUNE M:まだまだ僕達のことを知らない方も沢山いると思うので皆さん僕たちのことをもっともっと知ってください!!!!!そしてライヴハウスで仲良くしましょーーーーー!!!!!!

NORI:僕達の音源早くゲットして、一緒にダンスして楽しみましょーー!!!!!!

u-ya:最後まで読んでくれた分、ライヴでは踊って騒ぎましょう!!!漏れテラワロス

Ko-ichi:u-yaが最後に何言ってるかよくわからないです(笑)。

一同:じゃあこのへんで、バイバーイ!!!