MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

In Waves

TRIVIUM

『In Waves』

Release Date : 2011-08-03
Label : ワーナーミュージック・ジャパン
¥3,579

もはや説明不要のメタル・アイコン、TRIVIUMの5thアルバムが遂に完成。ゴリゴリのメタルコアから、徐々にオーセンティックなメタルへとサウンドを変化させていた彼らが再び2ndアルバム『Ascendancy』ばりのゴリゴリ+叙情メロディ路線へとシフト・チェンジ!Matthew Kiichi Heafy(Vo&Gt)の咆哮が飛び交うタイトル・トラック「In Waves」を筆頭に、ゴリゴリで強力なパートと落差のある叙情メロディの連発にヤラれるリスナーが続出すること間違い無し!トラック毎・パート毎に起伏に富み、TRIVIUMらしいギター・テクが随所に塗された、何度聴いても飽きのこない名盤だ。Travis Smith(Dr)の脱退の影響を正直かなり危惧していたが、この路線変更は間違いなく成功と言えるだろう。なお、DVD付きスペシャル・エディションの方はオンライン限定配信で話題となっていた「Shattering The Skies Above」を始め、全5曲ものボーナス・トラックを収録した"スペシャル"な一枚となる。ファンならずともマスト・バイだ!米沢 彰