MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

SOLIDARITY

KEMURI

『SOLIDARITY』

Release Date : 2020-12-02
Label : Universal Music

結成25周年を迎えたKEMURIの新作は、結束や連帯などの意味を持つ"SOLIDARITY"という言葉で名付けられた。解散、再結成もあったが、再びパンク/ロック・シーンへと帰還したバンドは、軽快なスカ・パンクやPMA(Positive Mental Attitude)精神を心の糧にしてきた以前からのファンばかりでなく、若いリスナーの心も捉えた。どんな時代、世代にもこの先を歩んでいくうえでの松明になるような、直球であり叙情的でもある歌で紡がれるKEMURIならではの音楽の力を、今一度強力に刻み込んでいく。オーセンティックなスカから、晴れやかにパンキッシュなサウンドへと突入して心も身体も踊らせるタイトル曲や、権力や怒りの誤った使い方を諭す「Patience」、日本語詞の「SEMISHIGURE」は情緒的なシンガロングを呼び起こしそうだ。ラストの「KIBOU」まで、今とこれからに必要なアンセムが揃う。 吉羽 さおり