MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

【Ko-Ou-Doku-Mai】

KEMURI

『【Ko-Ou-Doku-Mai】』

Release Date : 2018-02-07
Label : ramble
¥2,916

KEMURI、通算13枚目のフル・アルバム。1曲目の「I BEGIN」は、"Wow! Wow! Wow!"のシンガロングではじまり、"Let's Go!"の叫びとハンドクラップで終わっていく、"俺たちのKEMURI"と言いたくなる巻き込み型のナンバー。でも、アルバム・タイトル"Ko-Ou-Doku-Mai"(孤往独邁)の意味は、周りや他人の動向に左右されず、自らの信じた生き方を突き進むこと。これらを重ね合わせると"個の意志が混じり合ったときの強さ"が浮かび上がってきて、KEMURIのこれまでの道のりも見えてくる。花嫁の父の心情を描いた異色のパーティー・チューン「FATHER OF THE BRIDE」(Track.3)、"未来は明るいだろ!"と日本語詞でまっすぐに歌う「MIRAI」(Track.4)など、幅広い曲調も人間臭くて素晴らしい。 高橋 美穂