MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

LIVE REPORT

FOUR GET ME A NOTS

2022.05.28 @下北沢SHELTER

Reported by 吉羽 さおり Photo by かわどう

FOUR GET ME A NOTSによる2作連続EPの第1弾『SUN』のリリース・パーティー["SUN" RELEASE ONE-MAN SHOW]が、5月28日に下北沢SHELTERで開催された。タイトル"SUN"に相応しく今回のライヴは、昼の12時半スタート。"おはようございます。昼間から、おっぱじめますか"という阿部貴之(Dr/Cho)の挨拶で、2008年のミニ・アルバム『FORESIGHT』収録の「Firm resolution」から、最新作『SUN』の「Let it go」へとビートを加速させ、メロディを放っていく。

馬力のある阿部のドラム、ヘヴィな高橋智恵のギター・リフが観客を歓喜させて、フロアの熱がグッと上昇していくのがわかる。土曜日のデイタイムで下北沢の街はのんびりとした雰囲気が漂っているけれど、このSHELTER内は別世界。拳を突き上げ前のめりで盛り上がるフロアに、「Start all over」の螺旋状に上昇するメロディ、「Beginning」の男女ヴォーカルによる哀愁混じりのメロディが響き渡ると、会場内はエモーショナルな濃度が一段と高くなった。頭のブロックからボルテージの高いステージとフロアとのせめぎ合いに、高橋は"最高"と声をあげ、石坪泰知(Vo/Ba)は"『SUN』聴いてくれましたか? めっちゃ良くない?"と語る。

2作連続の内『SUN』はよりメロコア、メロディック・パンクにフォーカスした4曲が収録された。高橋いわく"みんなと楽しみたいと思って作った"という曲たちは、FOUR GET ME A NOTSのブライトなメロディとトリプル・ヴォーカルのパワー、ライヴで磨き上げてきたアグレッシヴなバンド・アンサンブルが冴える。この日は、フォゲミ(FOUR GET ME A NOTS)のオールタイム・ベスト的な曲に『SUN』の曲をちりばめたセットリストで、フレンドリーさに新しい刺激とパンチ力とが加わった。

中盤に向かう「The soundtrack of glory」からは泣きメロを加速させつつ、6月15日にリリースするEP『MOON』からの曲「Dahlia」もいち早く披露された。第2弾となる『MOON』は、'90s~'00sエモやインディー・ロックが香る作品で、エヴァーグリーンなメロディと、どこか懐かしい記憶の琴線に触れるギター・サウンドを聴かせる。「RPG」や「Cat and myself」などと並んだセットリストで、よりセンチメンタルな歌心やコード感が際立った。と、すっかりエモいムードに浸ったところで、後半は「Treasure」のノイジーなギターからダイナミックにスタート。『SUN』で最もアグレッシヴなシャウト・チューン「Master of the dice」で、フロアのジャンプが勢いを増す。曲が終わるや"今のもう1回!"、"ワンモア!"と観客から声が上がった。早速、ライヴのキラーチューンになっているのが窺えるが、阿部は"想像より消耗が激しい曲作っちゃったな"と肩で息をして笑顔を見せる。本来は曲を連投するブロックだったが、バンドも観客も酸欠必至の「Master of the dice」から、ひと呼吸置いて「Better place」、「Walk together」へと爽快にスピードを上げていった。

『SUN』と『MOON』、いいCDができたとMCをする3人。7月1日から地元千葉LOOKを皮切りに、対バンによる全国ツアー"SUN AND MOON TOUR"がスタートすることも決まった。今日はお昼から来てくれて、本当にありがとうと改めて伝えると、ラストは「Carry on」から5曲を連投し、"これからのみんなの人生が美しくありますように"(石坪)と「Beautiful」で締めくくった。 "ワンモア"と声が上がるなかで迎えたアンコールでは、"年々、(ライヴが)終わるのがさみしくなっている"(阿部)と言い、"みんながこうして来てくれる、聴いてくれるから我々は進んでいくことができる"と改めてフロアに感謝を述べて、別れを惜しむように、最後の最後まで強靭なビートとキャッチーなメロディを3声と共に鮮やかに描いていった。


[Setlist]
1. Firm resolution
2. Let it go
3. Start all over
4. Beginning
5. The soundtrack of glory
6. Sail
7. Pike your shield
8. Dahlia
9. RPG
10. Happiness
11. Cat and myself
12. Treasure
13. Master of the dice
14. Better place
15. Walk together
16. Carry on
17. Cheers
18. Notebook
19. Heroine
20. Beautiful
En1. My guitar my songs
En2. Dear Black
En3. Chase after rainbows

  • 1