MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Lost Not Forgotten Archives: The Number Of The Beast (2002)

DREAM THEATER

『Lost Not Forgotten Archives: The Number Of The Beast (2002)』

Release Date : 2022-06-24
Label : Inside Out U.S.

公式ブートレグ第11弾では、2002年10月24日のパリ公演にて演奏された、IRON MAIDENの名盤『The Number Of The Beast』の全曲カバー・ライヴ・アルバムを再発。オリジナルへの深いリスペクトを込めつつ、DTならではの正確無比なプレイとJames LaBrieのクリアなハイトーン・ヴォーカルで楽曲を完全再現していて、メイデンの代名詞であるツイン・リードを、ギター+キーボードでいかにカバーするのかというチャレンジも聴きどころ。「Gangland」ではジャジーなアレンジも取り入れ、ひと筋縄ではいかない遊び心も垣間見える。観客の興奮まではっきりと捉えた音質も良好で、DT/メイデンどちらのファンも楽しめること間違いなしの作品だ。 菅谷 透