MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Catch me if you can?

メトロノーム

『Catch me if you can?』

Release Date : 2019-04-24
Label : キングレコード

充分にラウドだけれど、ピコピコなエレクトロ要素も満載で、ワビサビのきいた歌メロもそこにはありつつ、エキセントリックな見た目もインパクト大。メトロノームというバンドの面白さを語るには、到底この程度のスペースでは足りない。ただとにかく、じきに新時代も来るのだし、そろそろ化粧をしているアーティストを一律にヴィジュアル系と括り、十把一絡げにするのはいかがなものか。大半の音楽ファンからすれば、未だV系とは邪道なものと見えるのかもしれないが、大局的に見るならロック・バンドは音の面然り、キャラクターの面然り、突飛で奇抜で革新的であればあるほど魅力的なことが多いのも事実。21年のキャリアを誇りながらも、常に尖り続けるメトロノームの真髄と最先端が今作には凝縮されている。 杉江 由紀