MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Push Pull

HOOBASTANK

『Push Pull』

Release Date : 2018-05-23
Label : ユニバーサル ミュージック
¥3,456

HOOBASTANKと言えば、キャッチーなメロディとアグレッシヴなロック・サウンドの融合、というイメージが強いのではないかと思う。今作は、これまで曲によってはヘヴィなギターに隠れてしまうこともあった、そんな彼らのメロディ・メーカーとしての手腕が、前面に打ち出された作品となった。80'sや90'sポップを想起させる、キラキラしたディスコ・ポップ的な楽曲から、優しいタッチのミドル・テンポ・ナンバー、渋めのグルーヴを効かせた大人のロックまで、HOOBASTANKらしいメロディ・ラインは失わずに、様々な味つけを楽しむことができる。彼らの音楽的ルーツの奥深さを感じるとともに、それらを眩いばかりのハーモニーに昇華させる、サウンドへのこだわりとセンスには驚かされるばかりだ。 山本 真由