MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

BRING ME THE HORIZON

2008.12.14UPDATE

2013年05月号掲載

BRING ME THE HORIZON

メンバー:Oliver Sykes(Vo)

インタビュアー:ムラオカ


-今作のプロデューサーにFrederik Nordstormを迎えていますが、Frederikはどちらかというとメロディックデスメタルのイメージが強いので意外だったのですが、プロデューサーの選択はバンドが行ったのですか?またそうであれば彼を選択した理由を教えてください。

彼のレコードはどれもこれも最高だから選んだんだよ!彼は僕らのようなバンドは過去にレコーディングしたことはなかったけど僕らの思い通りになったと思うよ。彼はバンド・サウンドを巨大なものに出来るんだ。僕らのスタイルにはぴったりさ。

-KerrangやMETAL HAMMER誌など辛口で有名なメディアからもかなり高い評価を受けているようですが、ロックキッズからだけでなくメディアからの評価が高いのはなぜだと思いますか?

今回の新しいアルバムで仲間内からも敬意を払われるようになったと思う。そのためには本当の意味で自分自身を証明しなければいけなかった。でもいいことだよ。

-ROCK SOUND誌にてOliverとBULLET FOR MY VALENTINEのMattが一緒に表紙に掲載されていましたがあれは対談を行ったのですか?

少し話しただけさ。ほんの短時間ね。でもいい人そうだったよ。

-日本ではBFMVとあなたがたは同じレーベルに所属になるのですがご存知でしたか?

ロシアはクレイジーだよ。でもライヴは本当によかった。ロシアにファンがいるなんて信じられなかったね!

-過去にロシアでも2回ライヴを行っていますが、ロシアと他の国でのライヴと勝手が違うというようなことはありませんでしたか?

ロシアはクレイジーだよ。でもライヴは本当によかった。ロシアにファンがいるなんて信じられなかったね!

-オーストラリア、アメリカ、ロシアとたくさんのツアーを行ってきたようですが、まだアジア圏でのツアーは行っていないようですね? ぜひライヴが定評のあるあなたがたにはここ日本にもツアーできて欲しいものです。 あなたがたがイメージする日本とはどんなものでしょうか?

本当に日本でライヴしたいよ。日本が大好きなんだ。今年のクリスマスに休暇として日本にいくんだ。来年はバンドとしていくよ。でも日本でのファンベースや僕らに対するイメージはよくわからないな。

-今まで世界中をツアーしてきてもっとも心に残った出来事を教えてください。

MEGADETHとオーストラリアでツアーを回ったんだ。本当にクレイジーだったよ。僕らがツアーした最もビッグなバンドのひとつさ。本当にシュールな状況だったよ!

-それでは最後に日本のファンにメッセージをお願いいたします。

2009年にみんなに会いに行くから待ってろよ!