MENU s

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Mighty Long Fall / Decision

ONE OK ROCK

『Mighty Long Fall / Decision』

Release Date : 2014-07-30
Label : A-Sketch
¥1,296

映画"るろうに剣心 京都大火編"の主題歌と、バンドのドキュメンタリー映画のメイン・テーマを表題とし、さらに新曲を収録した3曲入りのダブルAサイド・シングル。日本を代表するロック・バンドの座を手に入れた感がある彼らは、もはやどんな曲調でも乗りこなす凄味さえ漂う。「Mighty Long Fall」はダンサブルな手法で我流ロックに仕上げている。女性コーラスやストリングを用いたゴージャスな作りになっているものの、それもごく自然に取り込んだタフな胃袋を見せつける。時空を自在に動き回るような浮遊感も心地良く、聴き手の意識にも翼を植え付ける高揚感が味わえる。対して「Decision」はオリエンタルなメロディ・ラインが新鮮で、ミディアム・テンポに進むスケール感のある曲調だ。谷底から天空へと響くようなコーラス・ワークもいい。Track.3「Pieces of Me」も合唱コーラスが印象的な爽快な楽曲になっている。 荒金 良介