MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

INTERVIEW

ZEBRAHEAD

2013.08.24UPDATE

ZEBRAHEAD

メンバー:Matty Lewis (Vo/Gt) Ali Tabatabaee (Vo) Dan Palmer (Gt) Ben Osmundson (Ba) Ed Udhus (Dr)

インタビュアー:山口 智男

-そのヒゲは手入れには時間がかかるんですか?

D:朝は早起きしなきゃいけないんだ。シャンプーしてコンディショニングして……とにかく長い時間がかかるんだよ。

-でも、そのヒゲはズルいですよね(笑)。キャラが立ちすぎてる。

E:どこに行っても急に人が来て“一緒に写真撮ってもらえますか?”って言われるね。

B:コカコーラやナイキにロゴがあるようにZEBRAHEADにもついにロゴができたってわけだ。

-Mattyによると、Danは生粋のパーティー野郎ってことなんですけど。

D:そう。こいつら根性ねえからいつも俺は1人で飲まなきゃいけない。それがちょっと寂しいね。って、それはウソだけど。

-逆にDanから見て、他の4人について一言ずつコメントしてもらえますか?

D:いいよ。まずAliは……Aliとはいつも最後まで飲んでるな。昨日もそうだったよ。

A:って言うか、今朝までね。

D:おっと、そうだ。今朝までだった。Benとはツアー中、同じ部屋になることが多いね。だから、いつも早朝、パーティーから俺が帰ってきたとき、寝てるBenにうるさいを思いをさせてる。それがちょっと申し訳ないね。Mattyとはウォッカ飲み仲間なんだ。いつも最後はコンガ・ラインで終わるね。

M:テッテテ、テテテッテ(と踊る)。

D:Edは……ビールが飲みたくなったらEdのところに行けばいい。ジーパンのポケットとか腋の下とか、体のどこかに必ずビールを隠し持ってる。

E:腹を叩けば、いつだってビールが出てくるぜ。

-うわ、腋の下から出てきたビールは飲みたくないな。

全員:(爆笑)

D:でも、それしかない時は仕方ない。

-確かに。

E:試したこともないのにそんなことを言っちゃダメだぜ。

-じゃあ、今度試さないと(笑)。

M:アーメン……。

-DanとMattyのギターのコンビネーションという意味ではGregの頃とはまた違うおもしろさが生まれたんじゃないですか?

M:そうだね。Danも俺もメタルが好きだからね。

D:昨日のライヴでもツイン・リードをハモらせたんだけど、ライヴの直前に2人でVAN HALENの話をしてたからなんだ。

-ああ、そうなんだ。2人のフェイバリット・アルバムは一緒なんですか?

M:やっぱDavid Lee Rothがヴォーカルだった時代だよ。

D:そうだね。俺達2人ともDavid Lee Rothになりたいんだ。

-いや、でも2人ともギタリストなんだから、そこはEddie Van Halenでしょ(笑)?

D:David Lee Rothになんだけど、ギターだけはEddieなんだ(笑)。

M:それが世界で最も偉大な人間だよな。

-Mattyのギター・プレイもDanから刺激されて、これからどんどん変わっていくんじゃないですか?

M:それはもちろん。Danはギタリストとして最高だし、先生としてもいろいろ教えてくれるしね。これまでとは違った楽しさがあるんだ。Gregとは違ったコンビネーションがあったけど、それとは全然違うからおもしろいよ。

-そろそろ時間なので、最後に、単独公演で戻ってきてくれるのはいつ頃になりそうですか?

B:年内には戻ってきたいね。って言うか、永遠に来日し続けたいよ。

A:帰りたくないんだよ。このままいようかな。いてもいい?

-それはもうぜひ。また会えるのを楽しみにしてます。

全員:俺たちも楽しみにしてるよ。サンキュー。