MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

ユメミグサ

BLUE ENCOUNT

『ユメミグサ』

Release Date : 2020-09-02
Label : KMU

CD : ¥1,950 → ¥1,464
amazonTOWER RECORDSTOWERHMV icon

これまでにも、数多くのタイアップ曲をリリースしてきたブルエンだが、毎回その作品に寄り添った表現を見せる彼らには、本当に驚かされる。今作の表題曲「ユメミグサ」は、"君の膵臓をたべたい"で日本中を感動させた住野よる原作の映画"青くて痛くて脆い"の主題歌だ。キラキラと響くギター・リフには淡い光のような輝きがあり、ほろ苦い、ピュアな青春を描いた作品の世界観を受け止めた歌詞と、情景が目に浮かぶようなメロディは、まさにブルエンのなせる業、といったところ。さらにカップリングとして、表題曲とはまた違った雰囲気の楽曲「1%」が収録されているが、こちらは疾走感たっぷりのポジティヴな応援歌。ライヴでも盛り上がりそうな、キャッチーなナンバーだ。また、初回生産限定盤にはライヴ映像とドキュメンタリーを収録した映像作品が、通常盤にはライヴ音源が1曲収録されている。どちらもライヴに行けず物足りない日々に活力を与えてくれるはず。 山本 真由