MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

POWER

HER NAME IN BLOOD

『POWER』

Release Date : 2018-04-04
Label : ワーナーミュージック・ジャパン
¥2,808

ドラマー MAKIが加入し、新体制となってから初のニュー・アルバム。アルバムを幕開ける「POWER」は、まさにこのタイトルでしかありえない、死角なしの力でリスナーをねじ伏せていく曲だ。ブルータルで、ヘヴィなサウンドの重量感が増しているのはもちろん、密度の高いラウドさだけでなく、IKEPY(Vo)のエモーショナルなヴォーカルが冴えるメロディアスな曲、瑞々しいスケール感のあるロックのダイナミズムから、パンキッシュで荒々しいスピード感に、プログレッシヴで緻密なアレンジが冴える曲までと、1曲1曲の完成度を極めている。且つ、それを前のめりに楽しむバンドとしての開放感も窺える。一撃で曲に引っ張り込んでいくパワーは凄まじく、ニヤリと笑うメンバーの顔すら浮かぶ最高作だ。 吉羽 さおり