MENU

激ロック | ラウドロック ポータルサイト

DISC REVIEW

Reborn

MANAFEST

『Reborn』

Release Date : 2015-10-07
Label : ZESTONE RECORDS

CD : ¥2,037 → ¥105
amazonTOWER RECORDSHMV icon

1月に日本国内でもリリースされたアルバム『The Moment』から、早くも新作を完成させたカナダ発のMANAFEST。タイトル曲となる「Reborn featuring The Drawing Room」はブルースハープやアコースティック・ギターによる土着的でブルージーなサウンドをベースに、ラップがのった曲。初期のBECKなども彷彿とさせる新鮮な幕開けだ。そこからまた、憂いのあるメロディアスな曲や都会的でさわやかなタッチの曲、70sのクラシカルで荘厳なロック・サウンドをフィーチャーした曲から、SIMPLE PLANなどが好きなロック・ファンにもフレンドリーな曲もありと、内容は幅広い。鋭角的なラップの語気をやわらげ、時にはさらなるエッジへと磨き上げ、またはストーリーを物語っていくトラックの多彩さや深みがより際立ったアルバム。どこかオールドスクールなヒップホップの楽しさがあっていい。 吉羽 さおり